ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • デザインノート  80

  • デザインノート  80

予約商品

デザインノート  80

  • シリーズ名
    SEIBUNDO Mook
  • ISBN
    978-4-416-51858-8
  • 予約発売日
    2018年07月27日

1,600 (税込:1,728

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「アイドル」のデザインに着目して、時代のアイコンとしてどのようにディレクションされ、成長していくのかを特集する。
目次
特集:ガールズグループのデザイン

SPECIAL TALK
小杉幸一×佐藤詩織(欅坂46)

アイドルをデザインするということ。
れもんらいふ 千原徹也

アーティストの等身大の魅力を表現する
Little Glee Monster×川本拓三 / 石田有里恵

アイドルの王道を外さず“ももクロらしさ”を追求
週末ヒロイン ももいろクローバーZ×BALCOLONY.

常に変化を止めない、「BABYMETAL」の意思とデザイン
BABYMETAL×田中紫紋

プロデューサーVSアイドル居場所を見つけるための戦い
ゆるめるモ!×田家大知

女性に対する私的な視点を、写真家として表現する
青山裕企
対談 青山裕企×川名 潤

欅坂46上村莉菜のグラビアページ制作現場に密着!!
アイドル・女優の革命的グラビア&活字マガジン「B R O D Y」

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
「独自の視点を持った演出で、人の心を動かす体験を創り出す」
宮本亜門(演出家)×佐藤可士和

商品詳細情報

フォーマット 単行本
発売日について 商品によっては、セブンネットショッピングの倉庫に搬入される日を発売予定日と表記させていただく場合がございますので、
出版社やメーカーが公表している発売日とは異なる場合がございます。
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。
予約注文のお客様へ クレジットカードをご利用の場合、有効期限のご確認をお願いいたします。
商品出荷の時点でクレジットカードの有効期限が過ぎているまたは、ご利用限度額に達していた等の場合、
カード会社の承認がおりず、キャンセルとなりますのでご注意ください。
※商品によっては、クレジットカードでの決済ができない場合がございます。

商品のおすすめ

特集:ガールズグループのデザイン

話題騒然の女性ヴォーカルユニットのクリエイティブを徹底検証!

今の音楽シーンを牽引する大きな力となっているのが、「女性アーティストグループ」だ。
彼女たちは、単に“かわいい″だけではない、いわゆる「アイドル」といわれる域を飛び越え、
歌唱力やパフォーマンスにおける長けた才能を兼ね備えている。

その成功の背景には、彼女たちの凄まじい努力とともに、計算しつくされたアートディレクションや
ブランディングが仕掛けられている。
彼女たちの個性を際立たせ、視覚的に強い印象を与える。
コンセプトの捉え方とともに、「デザイン」でどうみせるかがカギとなる。

今回のデザインノートでは、ガールズグループのデザインに着目。
アートディレクターを始め、プロジェクトに関わるクリエイターの裏側を探ることで、
時代のアイコンとしての彼女たちが、どのようにディレクションされ、
進化していくのかを、さまざまな角度から検証してみた。

■CONTENTS

特集:ガールズグループのデザイン

SPECIAL TALK
小杉幸一×佐藤詩織(欅坂46)

アイドルをデザインするということ。
れもんらいふ 千原徹也

アーティストの等身大の魅力を表現する
Little Glee Monster×川本拓三 / 石田有里恵

アイドルの王道を外さず“ももクロらしさ”を追求
週末ヒロイン ももいろクローバーZ×BALCOLONY.

常に変化を止めない、「BABYMETAL」の意思とデザイン
BABYMETAL×田中紫紋

プロデューサーVSアイドル居場所を見つけるための戦い
ゆるめるモ!×田家大知

女性に対する私的な視点を、写真家として表現する
青山裕企
対談 青山裕企×川名 潤

欅坂46上村莉菜のグラビアページ制作現場に密着!!
アイドル・女優の革命的グラビア&活字マガジン「B R O D Y」

連載:佐藤可士和の視点とデザイン
「独自の視点を持った演出で、人の心を動かす体験を創り出す」
宮本亜門(演出家)×佐藤可士和
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • デザインノート  80
  • デザインノート  80

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中