ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 名作短編で学ぶフランス語

  • 名作短編で学ぶフランス語

名作短編で学ぶフランス語

  • 尾河直哉/編訳 尾河 直哉
    1958年東京生まれ。早稲田大学文学研究科仏文専攻博士課程単位取得退学。カーン大学高等研究免状取得。ロマンス諸語文学専攻、翻訳者、フランス語、イタリア語、ポルトガル語講師(日本女子大学、武蔵野美術大学他)

  • ISBN
    978-4-86064-548-9
  • 発売日
    2018年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 小説、民族風物語、自由散文詩、エッセー、批評をひとくくりに「文学」として18世紀から20世紀にわたる11話の作品を収録。ギ・ド・モーパッサン、エミール・ゾラ、シャルル=ルイ・ド・モンテスキュー、ジャン=ジャック・ルソー、オノレ・ド・バルザック…などの名だたる作家によるフランス語の名作短編文学を原文のまま読み解けるよう、完全対訳と詳しい脚注、丁寧な文法解説を加えました。フランス語に触れたことのない方から初級、中級、上級レベルまで、フランス語を味わいながらフランス文学を堪能でき、そして学ぶことができる一冊です。
目次
美女と野獣(ジャンヌ=マリ・ルプランス・ド・ボーモン)
『物の味方』より「水について」(フランシス・ポンジュ)
手(ギ・ド・モーパッサン)
『イデーの鏡』より「詩と散文」(ミシェル・トゥルニエ)
タナトス・パレス・ホテル(アンドレ・モーロワ)
『タブロー・ド・パリ』より「おしゃべり」(ルイ=セバスチャン・メルシエ)
引き立て役(エミール・ゾラ)
『ペルシア人の手紙』より第24の手紙(シャルル=ルイ・ド・モンテスキュー)
『孤独な散歩者の夢想』より「第5の散歩」(ジャン=ジャック・ルソー)
『恋愛のディスクール・断章』より「だれもが場に収まっている」(ロラン・バルト)〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

小説だけではなく、民族風物語、自由散文詩、エッセー、批評をひとくくりに「文学」として紹介していきます。
モーパッサン、エミール・ゾラ、モンテスキュー、ルソー、バルザックなどの名だたる作家の文学作品11話を、完全対訳と脚注、文法解説付きで収録。
フランス語に触れたことのない方から、かなり勉強した方まで、フランス語を味わいながらフランス文学を堪能し、そして学ぶことができる一冊になっています。

ページの先頭へ

閉じる

  • 名作短編で学ぶフランス語
  • 名作短編で学ぶフランス語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中