ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 新・タイ散歩 (歩いて楽しむ異国の街並み)

  • 新・タイ散歩 (歩いて楽しむ異国の街並み)

新・タイ散歩 (歩いて楽しむ異国の街並み)

  • 藤井伸二/著 藤井 伸二
    アジアの不思議と楽しさを追求する集団“ジャアク商会”の代表者。ラグジュアリーからエコノミーまで、鉄道、車、飛行機、バス、自転車、バイクに徒歩と、手段やスタイルにこだわらない自由な旅を実践している。「楽しくなければ旅にあらず」を理念とする闇ナベ散歩術の創始者。オカルトに関する造詣も深く、遺跡やパワースポットの探求にも情熱を注いでいる

  • ページ数
    149p
  • ISBN
    978-4-8022-0545-0
  • 発売日
    2018年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • あなたの知らない街角へ、タイの新しい魅力を歩いて発見。全22コースを紹介!

    「タイの新たな魅力を歩いて発見!」をコンセプトに掲げた『タイ散歩』が発売されたのは2008年のこと。
    版を重ね改訂版を経て、このたび『新・タイ散歩』が登場した。タイという国は都市ごとにいろいろな表情を持っているのが特徴だ。
    首都バンコクは高層ビルが建ち並ぶアジアを代表する大都会だが、大通りから一歩奥の道に入ればレトロ感漂う古い建物が建ち並び、路上にまで生活のにおいが漂っている。
    バンコクを形容する際、よく用いられるのが「混沌」「混在」という言葉。この街を自分の足で歩き、
    バンコクが醸すなんともいえないにおいを実際にかいでみれば、これらの言葉が示すバンコクの本質がよくわかるだろう。
    本書ではバンコクのほかタイの各都市を取り上げる。プーケット、サムイで海に癒され、北部のチェンマイで古都の風情を満喫し、
    さらに東北部の2都市で田舎を満喫する散歩ルートを紹介。タイの街を自分の足で歩き、車窓越しでは決して味わえないタイの本質に触れてみよう。
目次
第1章 バンコク すがすがしい朝を満喫する3つの散歩道(バーン・ラムプー市場からシーヤーン市場まで―市場と下町を探索する
王宮周辺―バンコク発祥の地を歩く ほか)
第2章 バンコク 午後の太陽の下、ひたすら歩く厳選コース(バンコク旧市街―神仏の加護と歴史を楽しむ
チャイナタウン界隈―タイにいながら中国を感じる街 ほか)
第3章 バンコク まばゆいネオンが照らす夜の街を行く(ラーチャダムナン通り一帯―ライトアップされた名所が夜の街に浮かび上がる
サイアム・スクエアからシーロム通りへ―闇の中で繰り返される光と陰の喧騒 ほか)
第4章 ちょっと足を延ばして バンコク近郊一日散歩(サムローン―バンコク郊外の下町を行く
マハーチャイ―もっとも近い漁港を目ざして)
第5章 海、山、ひなびた田舎 タイを堪能する8つのコース(チェンマイ旧市街―旧王都の面影が色濃く残る街を散策
チェンマイピン川沿い―川と旧市街の狭間を歩く ほか)

商品詳細情報

サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 新・タイ散歩 (歩いて楽しむ異国の街並み)
  • 新・タイ散歩 (歩いて楽しむ異国の街並み)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中