ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • これだけは知っておきたい! 賢い「相続・贈与」のコツ

  • これだけは知っておきたい! 賢い「相続・贈与」のコツ

これだけは知っておきたい! 賢い「相続・贈与」のコツ

  • 久保田博之/〔著〕 久保田 博之
    税理士法人久保田会計事務所代表税理士。税理士、上級経営会計士。1964年京都市生まれ。同志社大学商学部卒。1989年に税理士登録して以来、50年以上続く老舗会計事務所の二代目として、クライアントの相続、事業承継を支援。1,000人以上の相続税の申告書を作成する

  • ISBN
    978-4-295-40204-6
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,480 (税込:1,598

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「争族」を避け、「賢く」相続するためのコツ。事前準備の大切さと、適切な順番を守って相続対策をすることに重点をおいて解説。

    節税対策のための生前贈与、自分でつくった遺言、これらが無効になってしまったら──?

    高齢化が進み、子や孫の世代の負担は増すばかり。子どもや孫に迷惑をかけたくない、少しでもお金を残してあげたい、そう思う高齢者は多いでしょう。しかし、相続や贈与には多くの落とし穴があります。現に2000年からの10年間で、裁判所に寄せられる相続関連の相談件数は約2倍に増加。生前にせっかく準備したつもりでも、後になって問題が発覚すれば、残された家族の絆に禍根を残す事態にもなりかねません。

    本書では、生前対策に定評のある京都の老舗会計事務所の代表が、「親が認知症になってしまったら?」「節税対策として賃貸アパートを持っていたら?」といったケースを挙げながら、相続・贈与のコツをわかりやすく教えます。
目次
第1章 なぜ相続はうまくいかないのか?(親が認知症になってしまった
名義預金問題などで生前贈与が有効ではなかった ほか)
第2章 相続の地図を作る(財産の棚卸し)(相続ってそもそもなんだ?
相続の流れを把握しよう ほか)
第3章 相続で気になるお金の計算(税金の計算)(3つの流れが大事
まずは簡易に計算してみましょう ほか)
第4章 誰になにを相続させるのかを考える(財産の分け方)(一番揉めない遺産分割のあり方とは?
誰が相続人になるのか ほか)
第5章 節税の基本的な考え方(節税の前にやること―「争族」対策
生前贈与を考えておく ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • これだけは知っておきたい! 賢い「相続・贈与」のコツ
  • これだけは知っておきたい! 賢い「相続・贈与」のコツ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中