ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 藤原頼長 「悪左府」の学問と言説

  • 藤原頼長 「悪左府」の学問と言説

藤原頼長 「悪左府」の学問と言説

  • シリーズ名
    早稲田大学エウプラクシス叢書 012
  • ページ数
    286,5p
  • ISBN
    978-4-657-18802-1
  • 発売日
    2018年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,000 (税込:4,320

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 苛烈な性格で知られる一方、当代一の誉れ高き文人でもあった頼長。その雅な一面に焦点をあて、新たな人物像を浮かび上がらせる。
目次
第1部 藤原頼長の学問と『台記』(藤原頼長の経学と「君子」観―『台記』を中心として
『台記』における漢籍受容の再検討
藤原頼長と告文―『台記』所載の告文をめぐって ほか)
第2部 藤原頼長の詩文と学問(漢詩と学問の検討
二つの伝―源有仁と藤原忠実
二つの遺戒―「家訓序」と「戒両男」)
第3部 藤原頼長をめぐる言説(貴族日記と説話―藤原成佐をめぐる二説話と『台記』
『古今著聞集』試論―巻第四・文学第五の藤原頼長説話を中心として
『保元物語』における藤原頼長の人物造型―「神矢」と平将門をめぐって)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

保元の乱に敗れ、37歳の若さでこの世を去った藤原頼長。妥協を知らない苛烈な性格から「悪左府」と呼ばれる一方、「日本一の大学生(だいがくしょう)」と評されるほど、ひときわ優れた学識の持ち主でもあった。
議論が尽くされたとはいいがたい頼長の文人としての顔を遺された資料から明らかにし、その実像を捉え直した意欲作。

ページの先頭へ

閉じる

  • 藤原頼長 「悪左府」の学問と言説
  • 藤原頼長 「悪左府」の学問と言説

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中