ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 映画になった衝撃の実話 真相はそうだったのか

  • 映画になった衝撃の実話 真相はそうだったのか

映画になった衝撃の実話 真相はそうだったのか

  • ISBN
    978-4-86537-129-1
  • 発売日
    2018年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 劇中では描かれなかった本当の動機・犯行の詳細。事件関係者のその後。
目次
第1章 スクリーンに蘇ったシリアルキラー(チャイルド44 森に消えた子供たち アンドレイ・チカチーロ
マイ・フレンド・ダーマー ジェフリー・ダーマー ほか)
第2章 凶悪(静かなる叫び モントリオール理工科大学虐殺事件
全員死刑 大牟田4人殺害事件 ほか)
第3章 仰天(ザ・シークレットマン ウォーターゲート事件の“ディープ・スロート”マーク・フェルト
ひかりをあててしぼる 新宿・渋谷エリートバラバラ殺人事件 ほか)
第4章 悲劇(陽のあたる場所 チェスター・ジレット事件
生きてこそ ウルグアイ空軍機571便遭難事故 ほか)
第5章 真相(エクソシスト メリーランド悪魔憑依事件
ミュンヘン 黒い九月事件 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

鉄人社のシネマ書籍シリーズ・最新刊 !

本書は、いわゆる “実録映画” の題材やモチーフになった、実際の事件や事故の顛末をたどった1冊である。
劇中の描写と史実はどこが違うのか。
映画では語られない犯行の詳細、本当の動機、事件関係者の過去とその後。
真相を知ればわかるに違いない。
現実は映画より何倍も恐ろしいことを。

「映画になった戦慄の実話100」に続くシリーズ第2弾 !

★コンテンツ例
「デトロイト」映画が暴いた「アルジェ・モーテル事件」の真相
「15時17分、パリ行き」劇中では描かれない「他リス銃乱射事件」犯人の正体
「ダンケルク」史上最大の救出劇「ダイナモ作戦」
「ペンタンゴン・ペーパーズ 最高機密文書」「ベトナム戦争」極秘分析文書は、こうして紙面に公開された
「パトリオット・デイ」ボストンマラソン爆弾テロ事件
「全員死刑」大牟田4人殺害事件
「グッドフェローズ」ルフトハンザ航空現金強奪事件
「ザ・シークレットマン」ウォーターゲート事件の “ディープ・スロート”
「アメリカン・ハッスル」アブスキャム事件
「セデック・バレ」霧社事件
「エクソシスト」メリーランド悪魔憑依事件
「オリエント急行殺人事件」リンドバーグ愛児誘拐事件
「JFK」クレイ・ショー裁判

ページの先頭へ

閉じる

  • 映画になった衝撃の実話 真相はそうだったのか
  • 映画になった衝撃の実話 真相はそうだったのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中