ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 乳癌診療ガイドライン 2 第4版 疫学・診断編 2018年版

  • 乳癌診療ガイドライン 2 第4版 疫学・診断編 2018年版

乳癌診療ガイドライン 2 第4版 疫学・診断編 2018年版

  • 巻の書名
    疫学・診断編 2018年版
  • ISBN
    978-4-307-20388-3
  • 発売日
    2018年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,000 (税込:4,320

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「疫学・予防」「検診・画像診断」「病理診断」に関する臨床議題をバッググラウンドクエスチョン(BQ)?クリニカルクエスチョン(CQ)?フューチャーリサーチクエスチョン(FQ)に分類し、それぞれの科学的根拠、益と害のバランス、患者の希望の一貫性、経済的視点などを踏まえて最新の乳癌診療指針を示した。新設項目は「BRCA遺伝子変異保持者の予防的全乳房切除」「高濃度乳房の検診」「非浸潤性乳管癌の評価法」など。医師と患者のShared Decision Making実現を目指した新しいガイドラインを診療の傍らに。
目次
疫学・予防(疫学総論
乳癌発症リスク―(1)生活習慣・環境因子
乳癌発症リスク―(2)既往歴・家族歴 ほか)
検診・画像診断(乳がん検診
乳癌の精密検査(治療前)
乳癌の精密検査(治療後))
病理診断(Intrinsic subtype分類と病理診断
病理組織検体の適切な取り扱いについて
浸潤性乳管癌の病理学的グレード分類 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
版数 第4版
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 乳癌診療ガイドライン 2 第4版 疫学・診断編 2018年版
  • 乳癌診療ガイドライン 2 第4版 疫学・診断編 2018年版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中