ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 反ワクチン運動の真実 死に至る選択

  • 反ワクチン運動の真実 死に至る選択

反ワクチン運動の真実 死に至る選択

  • ポール・オフィット/著 ナカイサヤカ/訳 オフィット,ポール(Offit,Paul A.)
    医師、医学博士。フィラデルフィア小児病院ワクチン教育センター長。研究者としてはロタウィルスワクチンの開発者の一人としても知られる

    ナカイ サヤカ
    翻訳家、ライター。ASIOS(超常現象の懐疑的調査のための会)運営委員

  • ISBN
    978-4-8052-0921-9
  • 発売日
    2018年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 今も、静かな、命に関わる戦争が続いている。戦線の一方には、毎週のようにワクチンが危険だという話を聞かされている親たちがいる。もう一方には、ワクチンを打たない人々に毅然とした態度を取り始めた医師たちがいる。対立の真ん中にいるのは、免疫がないまま取り残された子どもたちだ。人々を救うはずのワクチンを恐怖の対象にしてしまったのは誰なのか?
目次
第1章 恐怖の誕生
第2章 このイングランド
第3章 粗雑な混合物
第4章 ルーレット再び
第5章 天使も絶望の涙を流す
第6章 正義
第7章 始まりは過去
第8章 共有地の悲劇
第9章 殺しの季節
第10章 ボブ先生
第11章 信頼

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

我々を守るはずのワクチンを恐怖の対象にしたのは誰なのか? それは、誤謬に満ちた一本のドキュメンタリーに端を発し、一本の捏造論文によって火がついた。その根拠のない恐怖は、現実の脅威となって我々の、そして子どもたちの命を危険にさらしている。アメリカで最も成功した市民運動の一つ、反ワクチン運動の歴史と真実を明らかにする。

ページの先頭へ

閉じる

  • 反ワクチン運動の真実 死に至る選択
  • 反ワクチン運動の真実 死に至る選択

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中