ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 東京「裏町メシ屋」探訪記

  • 東京「裏町メシ屋」探訪記

ポイント倍率

東京「裏町メシ屋」探訪記

  • シリーズ名
    光文社知恵の森文庫 tか9-1
  • ページ数
    358p
  • ISBN
    978-4-334-78744-8
  • 発売日
    2018年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

820 (税込:886

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 町の生活に根ざした文化の痕跡を路地裏から見て、そこにある店で食事をすると、単なる観光では味わえない、その土地ならではの空気を感じることができる。そんな空気を味わいに、東京とその近郊へ、明治から現在までの変遷を辿りながら、町の裏側とそこに根ざしたメシ屋を巡る探訪記。
目次
第1章 板橋しっとりチャーハン―板橋を見れば東京大衆食の近現代史が分かる!?
第2章 明治からのレンガを追う―銀座・日本橋・神田、路地裏の穴場老舗が見えてくる
第3章 関東大震災からの復興―上野東側の裏路地に見る和洋定食・男子メシ紀行
第4章 多摩湖から玉川上水を辿る―近代水道の発展から、郊外の地グルメに会う
第5章 戦争への足音が響いた町―板橋から北区へと広がった軍用地は今!?
第6章 戦中から戦後へ―空襲からドヤ、ちょんの間と経た横浜ストーリー
第7章 赤線のあった頃―吉原・向島・鳩の街・玉ノ井ラビリンス
第8章 物流が町を変える―貨物線から臨海部へ、葛飾・江東・品川の旅
第9章 東京の拡張・郊外の変革―モータリゼーションが起こしたロードサイド文化、足立

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 16cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 東京「裏町メシ屋」探訪記
  • 東京「裏町メシ屋」探訪記

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中