ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力

  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力
  • できる人は必ず持っている一流の気くばり力

できる人は必ず持っている一流の気くばり力

  • 安田正/著 安田 正
    株式会社パンネーションズ・コンサルティング・グループ代表取締役。対人対応トレーニング、交渉術、ロジカルコミュニケーション、プレゼンテーションなどのビジネスコミュニケーションの領域で、官公庁、上場企業を中心に1700の団体での講師、コンサルタントとして指導実績を持つ。オスカープロモーション所属。また、早稲田大学グローバルエデュケーションセンター客員教授の他、東京大学、京都大学、一橋大学などでも教鞭をとる

  • ISBN
    978-4-8379-2734-1
  • 発売日
    2018年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 仕事も人生もうまくいく秘訣は、つまるところ―人と人との間の“見えない空気”を、気持ちのよいものにすること。
    それが、仕事の枠を広げ、成果と評価を高め、お金も幸せも運んできてくれる。
    相手のことを考えた「気くばり」が、自分自身に大きなメリットを連れて帰ってくる―そんな実践法があるのです。

    「ちょっとしたこと」が、「圧倒的な差」になっていく。
    評価も、人望も、お金も引き寄せる、“仕事に効く”気くばりの秘訣!

    ◆そのとき、求められていることの「一歩先」を読んで動く
    ◆お礼こそ、「即・送信」
    ◆相手の「立場」から、「感情」を想像する
    ◆「冷静」と「情熱」のバランスをとる
    ◆トラブルの解決では、両者のメンツをふまえる
    ◆相手の気持ちを上げたいときは、話を「ちょっと盛る」
    ◆手柄を人に譲り、「花を持たせる」ことも惜しまない

    仕事も人生もうまくいく秘訣は、つまるところ……
    人と人との間の“見えない空気”を、気持ちのよいものにすること。
    相手のことを考えた「気くばり」が、自分自身に大きなメリットを連れて帰ってくる、
    そんな実践法があるのです。
    安田正

    ――シリーズ累計64万部突破『超一流の雑談力』著者、最新作!
目次
はじめに 仕事は気くばりに始まり、気くばりに終わる
1章 俯瞰力の気くばり 「全体を見る」ことで、つねに先を読む
2章 共感力の気くばり 相手に寄り添い、スマートに気を利かせる
3章 論理力の気くばり 「冷静でフェアな人」として、信頼を集める
4章 サービス精神の気くばり 「ゆき届いた会話」で、3倍好かれる
5章 尊重の気くばり さりげない配慮が、心をわしづかみする
あなたの気くばりの「アンテナ感度」をチェック

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中