ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • おとぎ話を科学する! コミック空想科学読本 1

  • おとぎ話を科学する! コミック空想科学読本 1

おとぎ話を科学する! コミック空想科学読本 1

  • 柳田理科雄/原案+科学監修 栄光ゼミナール/監修 黒城ろこ/漫画 黒城 ろこ
    漫画家、イラストレーター。漫画やゲーム、雑誌、単行本などで活躍中

    柳田 理科雄
    空想科学研究所主任研究員。東京大学理科1類を中退し、学習塾講師を経て、1996年に『空想科学読本』シリーズがベストセラーに。その後、執筆へと活動の中心を移し、1999年、空想科学研究所を設立。主任研究員として、書籍や雑誌などで執筆を続ける一方、各地での講演、ラジオ・TV番組などに出演している。明治大学理工学部非常勤講師

  • ISBN
    978-4-569-78761-9
  • 発売日
    2018年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ガラスの靴で踊るのは、とても危険!?(シンデレラ)/ツバメを幸福にする方法を探れ!(幸福の王子)/人間の髪の毛で塔を昇ることはできるの?(ラプンツェル)/大きな魔人がランプに入る方法!?(アラジン)/本気のメロスはどれくらい速い?(走れメロス)/人間と野獣は、いっしょに暮らせるのか?(美女と野獣)/竜宮城はどこにある?お菓子の家は本当につくれる!?12のおとぎ話の「?」が「科学」でわかる!!
目次
1章 浦島太郎
2章 シンデレラ
3章 幸福の王子
4章 三匹の子豚
5章 北風と太陽
6章 ラプンツェル
7章 アラジンと魔法のランプ
8章 みにくいアヒルの子
9章 走れメロス
10章 ヘンゼルとグレーテル
11章 不思議の国のアリス
12章 美女と野獣

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 小学34年生 小学5
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

【小学生中学年~】
おとぎ話に出てくるさまざまな出来事を科学的に考えていきます。たとえば、『三匹の子ぶた』に出てくる狼がわらの家を吹き飛ばすにはどれくらいの肺活量が必要かなど。シリーズ全2冊で24のおとぎ話にスポットを当てています。身近なお話をきっかけに科学の入り口に入れる楽しい本です。中学年以上におススメ。

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

柳田理科雄先生の「空想科学読本」は私自身が好きで、何冊も読んでいます。科学好きの息子にもぜひとも読ませたいのだけど、さすがに中学生以上でないと難しい。でも。このコミックなら、小学生でも大丈夫。科学好きなら中学年から、そうでなければ高学年から楽しめます。特に好きなのは、ラプンツェルのお話。髪の毛で塔を上ることはできるのかを考えます。髪の毛ののびる速さと塔の高さを考えると、ラプンツェルは相当な高齢かつ、筋肉質の女性である。と夢もへったくれもないような結論が導き出されます。他にも、浦島太郎では、亀の上にのって竜宮城に行くシーンで、亀の上に座ると潜ることはできないという結論。ビート板のようなつかまって、バタ足で補助するのがよいとのことです。おとぎ話って、非科学的なんだけど、科学的にしてしまうと話が成り立たない。そこが笑いのツボです。とにかく笑えます。息子は声を出して笑いっぱなしです。(Tamiさん 40代・千葉県 男の子8歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • おとぎ話を科学する! コミック空想科学読本 1
  • おとぎ話を科学する! コミック空想科学読本 1

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中