ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本料理はなぜ世界でいちばんなのか 私が「吉兆」で学んだ板場道

  • 日本料理はなぜ世界でいちばんなのか 私が「吉兆」で学んだ板場道

日本料理はなぜ世界でいちばんなのか 私が「吉兆」で学んだ板場道

  • 渡辺康博/著 渡辺 康博
    株式会社春義代表取締役社長(兼・統括総料理長)。西日本佐藤調理師会参与。1968年福岡市生まれ

  • ISBN
    978-4-86667-054-6
  • 発売日
    2018年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 海外から高い評価を受ける理由がわかります!師匠について修業を積んだのが「板前」。板前の中でも、より真剣に料理を極めようとする料理人が「板場」。師匠と弟子の絶対的な関係、板場の厳しい修業と熱い仲間意識…。4年の流れ板(全国36店)を経験、吉兆で指導者として活躍。いまは福岡で自社・日本料理店の統括総料理長を務める著者が「日本料理」という文化・芸術の奥深さとその凄さをお教えします。
目次
プロローグ 「一流になる!」それだけを考えて生きてきた
第1章 板場は「任侠道」に生きる
第2章 「生き抜くための武器」を磨く
第3章 憧れと夢を「目標」に変える
第4章 私を支える「吉兆」の料理哲学
第5章 気がついたら「弟子を育てる」立場に
第6章 日本人が知らない「日本料理のすごさ」
エピローグ 日本料理界の復興を願って

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本料理はなぜ世界でいちばんなのか 私が「吉兆」で学んだ板場道
  • 日本料理はなぜ世界でいちばんなのか 私が「吉兆」で学んだ板場道

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中