ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ストレスチェック時代の職場の「新型うつ」対策 理解・予防・支援のために

  • ストレスチェック時代の職場の「新型うつ」対策 理解・予防・支援のために

ストレスチェック時代の職場の「新型うつ」対策 理解・予防・支援のために

  • 中野美奈/著 下山晴彦/監修 下山 晴彦
    1957年生まれ。1983年東京大学大学院教育学研究科博士課程中退。東京大学学生相談所助手、東京工業大学保健管理センター専任講師などを経て、東京大学大学院臨床心理学コース教授。博士(教育学)、臨床心理士

    中野 美奈
    金融業および製造業に勤務した後、2015年東京大学大学院教育学研究科臨床心理学コース博士課程修了。東京大学大学院教育学研究科臨床心理学コース特任助教、EAP企業勤務を経て、社会医療法人祥和会脳神経センター大田記念病院勤務。博士(教育学)、臨床心理士、産業カウンセラー

  • ISBN
    978-4-623-08270-4
  • 発売日
    2018年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 職場でのストレスチェック制度が施行されるなど、働く人のメンタルヘルスへの対策が必要とされている今、従来型のうつ病とは異なる「新型うつ」が注目されている。本書は、職場における新型うつの実態を、綿密なインタビュー調査等によって得られた研究成果に基づいて明らかにする。その上で、うつを予防する職場づくり、新型うつのアセスメント、上司による働きかけ、心理職等との連携による支援に役立つ具体的知見を提供する。
目次
監修者のことば
はじめに


第I部 職場のメンタルヘルスと「新型うつ」

第1章 職場のメンタルヘルスの現状
1 日本におけるメンタルヘルス問題の増加
2 産業領域のメンタルヘルス対策
ほか

第2章 「新型うつ」とはどのような現象か
1 新型うつ病
2 逃避型抑うつ
ほか

第3章 「新型うつ」と混同されがちな問題
1 従来型うつ病(回復期)
2 非定型の特徴を伴う抑うつ障害
ほか


第II部 上司による「新型うつ」への対応

第4章 上司は「新型うつ」の部下にどのように対応しているか
1 上司から見た「新型うつ」の部下の特徴
2 多くの上司が最初に試みること
ほか

第5章 上司は従来型うつ病の部下にどのように対応しているか
1 上司から見た従来型うつ病の部下の症状
2 従来型うつ病の部下がやってしまいがちなこと
ほか

第6章 上司が感じる「新型うつ」と従来型のうつ病の違い
1 従来型のうつ病の場合
2 「新型うつ」の場合
ほか


第III部 「新型うつ」を理解する

第7章 「新型うつ」はどのように症状を発現させるか
ほか

第8章 自分の「新型うつ」傾向をチェックする
ほか

第9章 気になる人の「新型うつ」傾向をチェックするほか


第IV部 連携による職場づくりと支援

第10章 「新型うつ」への心理支援の実際
1 心理職にとっての「新型うつ」ケース担当
2 「新型うつ」のクライエントの第一印象
ほか

第11章 「新型うつ」の心理支援には何が必要か
1 企業外クリニックに勤務している臨床心理士
2 企業内の相談室に勤務している臨床心理士・産業カウンセラー
ほか

第12章 職場はどのように「新型うつ」に対処すればよいか
1 企業における「新型うつ」発現と維持のしくみ
2 企業に対する多様な「うつ」についての情報提供
ほか


補 章 研究に用いた方法の紹介
1 質的研究法
2 グラウンデッド・セオリー・アプローチ(GTA)
ほか

おわりに
謝 辞
引用・参考文献
索 引

商品詳細情報

サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

職場でのストレスチェック制度が施行されるなど、働く人のメンタルヘルスへの対策が必要とされている今、従来型のうつ病とは異なる「新型うつ」が注目されている。本書は、職場における新型うつの実態を、綿密なインタビュー調査等によって得られた研究成果に基づいて明らかにする。その上で、うつを予防する職場づくり、新型うつのアセスメント、上司による働きかけ、心理職等との連携による支援に役立つ具体的知見を提供する。

ページの先頭へ

閉じる

  • ストレスチェック時代の職場の「新型うつ」対策 理解・予防・支援のために
  • ストレスチェック時代の職場の「新型うつ」対策 理解・予防・支援のために

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中