ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法

  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法
  • ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法

ダメOLの私が起業して1年で3億円手に入れた方法

  • 成井五久実/著 成井 五久実
    株式会社JION代表取締役。起業家。1987年福島県生まれ。東京女子大学卒。会社経営者の父、臨床心理士の母の元に生まれ、19歳の頃から起業を志す。新卒で株式会社DeNAに入社し、デジタル広告営業を経験。その後、トレンダーズ株式会社に転職、100社以上のPR・女性マーケティングを担当する。2016年、28歳で株式会社JIONを設立。情報サイト運営を通し、立ち上げからわずか5ヵ月で黒字化を達成。会社設立から1年後の2017年、3億円で株式譲渡(当時の女性起業家最年少・最短・最高額実績)。現在は株式会社ベクトルグループ傘下の会社のCEOを務める傍ら、女性起業家を支援する活動にも従事

  • ISBN
    978-4-06-220977-9
  • 発売日
    2018年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 田舎出身、女子大卒、貯金ナシ。29歳でM&Aを成功させた起業家の明日から使える超実践的ビジネス書!
目次
序章 キラキラ女子、世間の荒波を知る―意識高い系女子大生からダメOLへの転落
1 “わたし”という商品を設計する
2 “わたし”に商品力をつける
3 “わたし”のファンをつくる
4 “わたし”を売る
終章 夢のその後

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

田舎出身、女子大卒、貯金なし。
新卒で入った会社では大失態を犯して減給処分を受けたほどのダメOLが、
ちょっとの背伸びを繰り返した結果、
起業してたった1年でM&Aを成功させ、
3億円を手にするまで。

本書では、それを可能にしたキャリア形成術とノウハウを余すことなく公開。
最年少29歳&最高額3億円でM&Aを成功させた女性起業家が、
すべての「何者かになりたい」ともがくビジネスパーソンに贈る“等身大ビジネス書”です!

あなたは、明日会社が潰れても、自分で仕事を取れるスキルを身に着けていますか?
会社ではなく、あなた自身に顧客がついていますか?

夢を叶えるために必要なのは、「自分」を魅力的な商品にすること。
“わたし”という商品が売れれば、売れない物はないんです!

夢を叶えるまでのステップは次の通り。
1.夢を決めて「なりたい自分像」を設定する
2.夢の実現のために実績を作り、自分に自信をつける
3.夢を叶えてくれる応援団を作る
4.作り上げた”わたし”という商品を売ることで、夢を叶える

本書では自分を「商品」に見立て、この4つのステップについて詳しく解説。
「即実践可能」な夢や目標の設定の仕方、マインドセットの仕方、仕事術や人脈づくり、コミュニティ形成術をたっぷり収録。

【目次】※一部抜粋
第1章 ”わたし”という商品を設計する
◎夢に「背伸び」をプラスする
◎理想の年収は、欲しいブランドの数で考える

第2章 ”わたし”に商品力をつける
◎1回の年間MVPより、3回の月間MVPを狙う
◎顧客に「自分に一番利益の出ない提案」をする

第3章 ”わたし”のファンをつくる
◎誰からも愛される「愛人力」で人脈を作る
◎飲み会は夜の第二営業時間
◎自分より綺麗な女友達を作る
◎尊敬できる男性に「精神的枕営業」を仕掛ける
◎目指すキャリアを持った男性と恋をする

第4章 ”わたし”を売る
◎自分のプレスリリースを作成する
◎フェイスブックの友人で、夢の応援団を設立!
◎ギブアンドテイクで夢を叶える
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中