ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 現代福祉コミュニティ論

  • 現代福祉コミュニティ論

現代福祉コミュニティ論

  • 和田清美/編著 和田 清美
    1955年神奈川生まれ。1982年立教大学社会学部社会学科卒業。同大学院社会学研究科博士課程後期課程退学。常磐大学人間科学部、東京都立短期大学都市生活学科助教授を経て、首都大学東京大学院人文科学研究科教授・博士(社会学)。専攻は、都市社会学、コミュニティ論、地域組織論

  • ISBN
    978-4-7620-2788-8
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,750

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1部 総論:福祉コミュニティの現代的地平―構想から実態へ、そして深化へ(今、何故、福祉コミュニティなのか
福祉コミュニティの起点―1970年代 ほか)
第2部 福祉コミュニティの事例を読み解くと(「セツルメント」のミッションを継承し続ける100年の歩み(社会福祉法人興望館)
「善隣思想」を現代に生かす―新しい地域づくりへの模索(社会福祉法人第一善隣館) ほか)
第3部 現代福祉コミュニティへのパースペクティブ―福祉コミュニティをすすめるために(福祉コミュニティの組織化論―現段階における到達点と課題
「福祉コミュニティ」と地域福祉文化)
第4部 福祉コミュニティを考える―現地調査から読み解く(超高齢化社会と自己決定権を考える
福祉コミュニティと地域活動 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 現代福祉コミュニティ論
  • 現代福祉コミュニティ論

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中