ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 戦国武将の精神分析

  • 戦国武将の精神分析

戦国武将の精神分析

  • 中野信子/著 本郷和人/著 中野 信子
    昭和50(1975)年生まれ。脳科学者、医学博士。東日本国際大学教授。東京大学工学部卒業後、同大学院医学系研究科医科学専攻修士課程、医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了。フランス国立研究所ニューロスピン(高磁場MRI研究センター)に勤務

    本郷 和人
    昭和35(1960)年生まれ。東京大学史料編纂所教授。東京大学・同大学院で日本中世史を学ぶ

  • シリーズ名
    宝島社新書 489
  • ISBN
    978-4-8002-7817-3
  • 発売日
    2018年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

800 (税込:864

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「歴史とは暗記科目ではない」―。共通の理念をもつ歴史学と脳科学のトップランナー二人が、史料だけでは読み解けない戦国武将の実像を考察する“新しい戦国論”。中世の「絶対的父権」に抗った武将たちの心理、徳川家康や毛利元就の「意趣返し」にみる日本人の遺伝子、名君・武田信玄の戦略に垣間見られるまさかのサイコパス疑惑など、最新の脳科学と歴史学の知見を踏まえた分析で、驚きに満ちた戦国武将たちの実像を明らかにする。
目次
第1章 家族殺しという病(斎藤義龍―愛着障害による悲しき家族殺し
伊達政宗―「潜在的自己評価」の低い希代のパフォーマー ほか)
第2章 サイコパスの疑いあり(武田信玄―感情で動かない合理的な侵略マシーン
織田信長―完全無欠のサイコパス ほか)
第3章 女の選び方と異常性愛(徳川家康2―確実に子孫を残す生殖戦略
細川忠興―妄想をふくらませたボーダー気質 ほか)
第4章 名将に欠乏したもの(上杉謙信―不寛容で独善的な正義を生んだ「愛」
豊臣秀吉―「問題設定能力」に欠けた天才 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 戦国武将の精神分析
  • 戦国武将の精神分析

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中