ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 教育と修復的正義 学校における修復的実践へ

  • 教育と修復的正義 学校における修復的実践へ

教育と修復的正義 学校における修復的実践へ

  • 竹原幸太/著 竹原 幸太
    1980年仙台市に生まれる。2003年早稲田大学第一文学部卒業。2005年早稲田大学大学院文学研究科教育学専攻修士課程修了。2011年早稲田大学大学院文学研究科教育学専攻博士課程単位取得退学。2012年博士(文学)(早稲田大学)。東北公益文科大学公益学部教授(教育学、児童福祉、司法福祉)

  • シリーズ名
    RJ叢書 11
  • ISBN
    978-4-7923-6112-9
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,780

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

目次
第1章 修復的正義の学際的関心の高まりと修復的実践
第2章 青少年問題対策としての生徒指導の変遷―今、なぜ修復的実践なのか?
第3章 日本におけるゼロ・トレランス受容の問題点と修復的実践への転換
第4章 修復的実践の世界的展開と構造
第5章 IIRPの活動内容と修復的実践の研修
第6章 修復的実践と道徳性の発達
第7章 ジャスト・コミュニティと修復的実践の比較検討―アメリカ教育史的観点から
第8章 日本における修復的実践の文化的基盤―再統合的恥付け理論を手がかりとして
第9章 学校の修復的実践から修復的少年司法への架橋
第10章 発達のつまずき・失敗を乗り越える「甦育」と修復的実践

商品詳細情報

サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 教育と修復的正義 学校における修復的実践へ
  • 教育と修復的正義 学校における修復的実践へ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中