ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 地域で担う生活支援 自治体の役割と連携

  • 地域で担う生活支援 自治体の役割と連携

地域で担う生活支援 自治体の役割と連携

  • ISBN
    978-4-13-051143-8
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

4,800 (税込:5,280

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 本書は、国立社会保障・人口問題研究所が2014年4月から2017年3月末まで実施した「社会保障サービスの受益・業務負担軽減に向けた地域組織の空間的配置・人的連携の基礎的研究」プロジェクトの研究成果の一部をまとめたものである
目次
序章 相談支援の重要性と地域の役割
第1章 社会保障制度における支援の変遷
第2章 市町村における組織体制と職員配置―変遷と課題
第3章 事業主としての自治体の選択―支援サービス3極化の実態と業務
第4章 管理職の意思決定過程
第5章 福祉サービスにおける連携の類型化
第6章 地域福祉支援サービスの新たな課題―就労準備支援と家計相談支援
第7章 福祉行政における総合相談窓口設置―P市の事例をもとに
第8章 民間事業者による「提案型」の事業実施と連携―A市の取り組みを事例として
第9章 地域特性と生活困窮者自立支援制度の体制―同一県内の4市の比較
ひとり親就労支援の実態と困難
都道府県による広域的な支援の可能性―千葉県における総合相談事業を事例として
地方自治体における子育て支援の様相
地域の生活支援提供体制

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

社会保障政策は現金給付からサービス給付へと移行し,生活困窮者自立支援や子ども・子育て支援といった総合的な生活支援が実施されている.自治体の内外での連携など,それぞれの地域における生活支援の実態について,各地で行った調査をもとに分析する.

ページの先頭へ

閉じる

  • 地域で担う生活支援 自治体の役割と連携
  • 地域で担う生活支援 自治体の役割と連携

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中