ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • まちを変えるホームシェアリング 東大教授と日本の未来を考える

  • まちを変えるホームシェアリング 東大教授と日本の未来を考える

ポイント倍率

まちを変えるホームシェアリング 東大教授と日本の未来を考える

  • ISBN
    978-4-7770-5426-8
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

850 (税込:918

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 日本のまちが抱える社会課題をホームシェアリングという新たな視点から読み解く。
目次
1 日本の現状とホームシェアリング(日本の住まいの現状を知るために 問題を読み解く「3つの視点」
IoT時代に誕生した新たなサービス体系 シェアリング・エコノミーの今
世界でも日本でも利用者が増加中 飛躍的に広がるAirbnb ほか)
2 拡大するホームシェアリング(TYPE1 地域交流型
TYPE2 バケーションレンタル型
TYPE3 出張滞在型 ほか)
3 ホームシェアリングの可能性(新たなシェアや交流を生み出すプラットフォーム パブリックスペースをデザインする
デザインコンペの主催3社が語る 都市のスキマが生み出す新たな価値)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

空家増加・地方過疎化など社会問題解決策のひとつとして注目が集まるホームシェアリング。

世界最大のプラットフォーム・Airbnbと東大教授による共同研究の結果に基づいた具体的な統計データと、自治体や注目の日本企業の取組事例を紹介。

日本におけるホームシェアリングの現状と今後の展望についてわかりやすく掘り下げた1冊です。

ページの先頭へ

閉じる

  • まちを変えるホームシェアリング 東大教授と日本の未来を考える
  • まちを変えるホームシェアリング 東大教授と日本の未来を考える

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中