ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • さよならまでの二週間

  • さよならまでの二週間

さよならまでの二週間

  • スーザン・メイアー/作 すなみ翔/訳 メイアー,スーザン(Meier,Susan)
    ペンシルベニア生まれ。今もそこに暮らす。販売員や弁護士秘書、地方新聞のコラムニストなどさまざまな職業を経て、執筆に専念

  • シリーズ名
    ハーレクイン・イマージュ I2509
  • ページ数
    156p
  • ISBN
    978-4-596-22509-2
  • 発売日
    2018年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

657 (税込:710

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 里子だったライラがスペイン人大富豪ミッチの秘書になって1年。地味でまじめな彼女は初めて会った日から彼に恋心を寄せてきたが、ボスの目に浮かぶのはいつだって、友達以下の感情しかなかった。思いが募るほど切なさで胸がくるしくなり、もう限界…。そんなとき、ミッチがとんでもない取引を提案してきた。なんでも願いを叶えてあげるかわりに、2週間のあいだ、ぼくの婚約者のふりをして兄の結婚式に同伴してくれないか、と。生き別れた母を捜す資金のため、何より、つらい片思いを諦めるため、ライラは断腸の思いで、いい転職先を紹介してほしいと告げた。そして、愛する彼の婚約者を精一杯演じようと、さえない眼鏡を外した。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 17cm
原題 原タイトル:THE BOSS’S FAKE FIANCEE
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

そばにいて見向きもされないのなら、
いっそ“さよなら”を伝えよう……。

里子だったライラがスペイン人大富豪ミッチの秘書になって1年。
地味でまじめな彼女は初めて会った日から彼に恋心を寄せてきたが、
ボスの目に浮かぶのはいつだって、友達以下の感情しかなかった。
思いが募るほど切なさで胸がくるしくなり、もう限界……。
そんなとき、ミッチがとんでもない取引を提案してきた。
なんでも願いを叶えてあげるかわりに、2週間のあいだ、
ぼくの婚約者のふりをして兄の結婚式に同伴してくれないか、と。
生き別れた母を捜す資金のため、何より、つらい片思いを諦めるため、
ライラは断腸の思いで、いい転職先を紹介してほしいと告げた。
そして、愛する彼の婚約者を精一杯演じようと、さえない眼鏡を外した。

献身的なヒロインを描かせたら右に出る者がないS・メイアーより、またまた切ない恋物語が届きました! ボスへの報われない片思いをやめるために、退職する決心をした秘書のヒロイン。それなのに彼の偽りの婚約者になると、ボスの視線は急に情熱的になり……。

ページの先頭へ

閉じる

  • さよならまでの二週間
  • さよならまでの二週間

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中