ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 外食業・究極の成功セオリー

  • 外食業・究極の成功セオリー

外食業・究極の成功セオリー

  • 神山泉/著 神山 泉
    外食経営雑誌『フードビズ』主幹。株式会社エフビー代表取締役。1947年生まれ。1972年早稲田大学法学部卒業後、株式会社柴田書店入社。2002年7月株式会社エフビーを設立し、翌1月『フードビズ』を創刊。雑誌編集者として50年近く日本の外食業界をつぶさに取材。草創期から現在に至る日本外食産業史の生き証人である。『フードビズ』の執筆や講演において展開する外食業への論評・提言は、外食経営者の指針となるものとして高い評価を得ている

  • ページ数
    235p
  • ISBN
    978-4-903458-14-4
  • 発売日
    2018年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 個店もチェーンも成功原理は同じ。成功は保証しませんが、失敗を遠ざける「繁盛の黄金律」。
目次
激しい競争を生き抜くために
立地の選択ミスはあらゆる営業努力を無にする
開店時の原価オーバー、人件費オーバーを恐れるな
人時売上高は5000円が目標ライン
メニューが増えると客数が落ちる
価格幅は狭く、価格ラインは少なく
瞬発力を身に付けて、“売れる時間”にもっと売る!
客単価は、経営者の意志であり、店の戦略である
強力なサブメニューが、単価を引き上げ、原価率を下げる
本当に無理か?「原価率50%」が繁盛店を生む〔ほか〕

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

1000店のチェーン店も1店の繁盛店も外食業が戦う土俵は同じです。外食業で成功するには、チェーンも個店も、別なく共通する基本セオリーがあるのです。著者は外食経営専門誌『フードビズ』などで50年近く5000店以上の外食業の成否をつぶさに取材してきました。そこから見えてきた成功する外食店経営の黄金律を39の項目にまとめました。外食経営で身に付けなければならない「普遍的な基本のキ」「外食経営のエッセンス」がびっしり本書には詰まっています。

ページの先頭へ

閉じる

  • 外食業・究極の成功セオリー
  • 外食業・究極の成功セオリー

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中