ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 深く考える力

  • 深く考える力

深く考える力

  • 田坂広志/著 田坂 広志
    1951年生まれ。74年東京大学卒業。81年同大学院修了。工学博士(原子力工学)。87年米国シンクタンク・バテル記念研究所客員研究員。90年日本総合研究所設立に参画。取締役を務める。2000年多摩大学大学院教授に就任。同年シンクタンク・ソフィアバンク設立。05年、米国ジャパンソサエティより日米イノベーターに選ばれる。08年世界経済フォーラム(ダボス会議)GACメンバー。10年世界賢人会議ブダペストクラブ日本代表。11年内閣官房参与。13年全国の経営者が集い「7つの知性」を学ぶ場「田坂塾」を開塾

  • シリーズ名
    PHP新書 1133
  • ISBN
    978-4-569-83786-4
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

880 (税込:968

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 我々の心の奥深くにひそむ「賢明なもう一人の自分」の叡智をいかに引き出すか? より深く考えるための「5つの技法」とその実践を示す。
目次
第1部 賢明なもう一人の自分―深く考える力とは、心の奥深くの自分と対話する力(誰の中にもいる「賢明なもう一人の自分」
文章に表すと、「賢明なもう一人の自分」が囁き出す
「賢明なもう一人の自分」の持つ不思議な能力 ほか)
第2部 深き思索、静かな気づき―文章を書くこと、読むことは、思索の階段を降りていくこと(人生のすべての記憶
直観力を身につける二つの道
直観を閃かせる究極の技法 ほか)
第3部 言葉との邂逅―心に触れる言葉に巡り会ったとき、深い思索が始まる(「もし、万一、再び絵筆をとれる時が来たなら」
「何も知らない子供たち。彼らはあれでいい」
「小石までが輝いて見えるのです」 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

緻密に論理を積み上げていく「論理思考」は、思考の初歩的な段階にすぎない。「深く考える力」とは、論理思考とは全く異なる思考のこと。それは、心の奥深くに眠る「賢明なもう一人の自分」の叡智を引き出す力。“論理思考を超えた叡智”が湧き上がる5つの技法と38のエッセイ。

ページの先頭へ

閉じる

  • 深く考える力
  • 深く考える力

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中