ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 映画の中にある如く

  • 映画の中にある如く

映画の中にある如く

  • 川本三郎/著 川本 三郎
    評論家。1944年東京生まれ。東京大学法学部卒業。91年『大正幻影』でサントリー学芸賞、97年『荷風と東京』で読売文学賞、2003年『林芙美子の昭和』で毎日出版文化賞、桑原武夫学芸賞、2012年『白秋望景』で伊藤整文学賞を受賞。本書『映画の中にある如く』のもととなった連載「映画を見ればわかること」では、キネマ旬報読者賞を7回受賞している

  • ページ数
    382p
  • ISBN
    978-4-87376-458-0
  • 発売日
    2018年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,500 (税込:2,700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 映画の中には音楽が流れ文学が在り女優が輝き列車が走り人が生きている。映画を見ればわかることがたくさんある。
目次
第1章 美しき女優
第2章 音楽が流れる場所
第3章 戦後70年を過ぎて
第4章 ミニシアターからあふれ出る
第5章 鉄道、または辿りつくところ
第6章 映画の中の文学
第7章 西部劇が描くもの
第8章 暮しの中にある祈り
第9章 かくも興味深き映画監督
第10章 台湾に惹かれて

商品詳細情報

サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 映画の中にある如く
  • 映画の中にある如く

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中