ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大富豪からの手紙
  • 大富豪からの手紙

  • 大富豪からの手紙
  • 大富豪からの手紙

大富豪からの手紙

  • 本田健/著 本田 健
    神戸生まれ。経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイア生活に入る。4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタートする

  • ページ数
    351p
  • ISBN
    978-4-478-10211-4
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大富豪の祖父が残したものは、「お金」ではなく「9つの手紙」だった。
    「手紙」に導かれて、青年は「人生の秘密」を追い求める旅に出る。
    学びと感動のストーリー!
    100万部突破の『ユダヤ人大富豪の教え』から15年。
    累計発行部数700万部突破の著者:本田健が書きおろす「本格的ビジネス小説」!

    ●【あらすじ】●
     大富豪の祖父が残したものは、「お金」ではなく「9つの手紙」だった。
     神戸から上京し、東京で暮らす大学2年生の主人公:佐藤敬(サトウ・ケイ)は、特に目標もなく、平凡な毎日を送っていた。
     ある日、大富豪だった祖父:佐藤泰三(サトウ・タイゾウ)の遺品の中から、自分宛の「9つの手紙」が届く。
     その中にある「お金の代わりに残すものは、人生でいちばん大切なものを学ぶ機会だ。
     手紙の内容を身につけることができれば、仕事の成功、十分なお金、よい人間関係、家族との幸せな暮らしも、きっと手に入る」
     という言葉と直感に導かれて、1通、また1通と「手紙」を開けながら、北海道~京都~タイのバンコク~チェンマイと、
     祖父の友人たちに「人生の秘密」を学ぶ旅に出ることになる。
     やがて、主人公・敬(ケイ)は、「手紙」に導かれるように、幸せの国・ブータンにおもむき、
     ブータンに住む老人・プルパから最大の学びを得て、日本へ帰国する、学びと感動のストーリー!
目次
プロローグ
最初の手紙
第1の手紙:偶然
第2の手紙:決断
第3の手紙:直感
第4の手紙:行動
第5の手紙:お金
第6の手紙:仕事
第7の手紙:失敗
第8の手紙:人間関係
第9の手紙:運命

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

●【「9つの手紙」の内容】●
・第1の手紙:【偶然】(偶然に起きることはないし、偶然に会う人もいない)
・第2の手紙:【決断】(決断した瞬間に、その未来は、同時に誕生する)
・第3の手紙:【直感】(直感こそが、最も正しい人生のコンパス)
・第4の手紙:【行動】(行動しない限り、人生は1ミリも変わらない)
・第5の手紙:【お金】(お金の大切さを理解した上で、お金との距離にバランスを取る)
・第6の手紙:【仕事】(仕事は、あなたの才能を開花させる舞台)
・第7の手紙:【失敗】(成功するための唯一の方法が、失敗しても挑戦し続けること)
・第8の手紙:【人間関係】(幸せとは、「よい人間関係」にほかならない)
・第9の手紙:【運命】(私たちには、人生を変える選択肢が、毎日、与えられている)

【著者情報】
本田 健
 神戸生まれ。
 経営コンサルタント、投資家を経て、29歳で育児セミリタイア生活に入る。
 4年の育児生活中に作家になるビジョンを得て、執筆活動をスタートする

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中