ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • イオマンテ めぐるいのちの贈り物

  • イオマンテ めぐるいのちの贈り物

イオマンテ めぐるいのちの贈り物

  • 寮美千子/文 小林敏也/画 寮 美千子
    1955年、東京に生まれる。1986年、毎日童話新人賞を受賞。1992年、アリゾナの先住民居留地を訪れたのを機に『父は空母は大地』(1995パロル舎、2016ロクリン社より改訂復刊)を上梓。2005年、泉鏡花文学賞受賞をきっかけに奈良に移住。奈良少年刑務所で詩の授業を行なう

    小林 敏也
    1947年、静岡県に生まれる。1970年、東京藝術大学美術学部工芸科卒。デザイナーを経た後、惹かれていた宮澤賢治の作品世界に本格的に取りかかる。1979年からパロル舎でスタートした「画本宮澤賢治シリーズ」(好学社)は、現在16冊を数える。イラストレーションのみならず、印刷技法や造本までも視野に入れたトータル的な絵本づくりを目指し、その評価は高く、2003年に第13回宮沢賢治賞を受賞。青梅の山間で「山猫あとりゑ」を営みつつ、侘び住まいを送っている

  • シリーズ名
    北の大地の物語
  • ページ数
    65p
  • ISBN
    978-4-907542-56-6
  • 発売日
    2018年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • わたしたちは、だれかの命をもらって生き、生かされている。北の大地の先住民、アイヌの深い知恵に学ぶ命の物語。

商品詳細情報

サイズ 27cm
対象年齢 小学12年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

神の国に魂を送るという儀式は、生き物の命を終わらせる事と同じことなのです。飼い育てた子熊を神の国に送るという儀式の中で、命を奪うことと、それを食する行為が、自分には理解できない悲しみでした。兄弟のようにして小熊と生活を共にした少年は、そのようなアイヌの文化を継承していくのですが、とても大きな試練だったような気がします。(ヒラP21さん 60代・千葉県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • イオマンテ めぐるいのちの贈り物
  • イオマンテ めぐるいのちの贈り物

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中