ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • かべのむこうになにがある?

  • かべのむこうになにがある?

かべのむこうになにがある?

  • ブリッタ・テッケントラップ/作 風木一人/訳 テッケントラップ,ブリッタ(Teckentrup,Britta)
    ドイツのハンブルクで生まれる。ロンドンのセントマーティンズ・カレッジおよびロイヤル・カレッジ・オブ・アートで学び、絵本作家として活躍。テキスタイルや雑貨などのデザインも注目されている。ベルリン在住

    風木 一人
    東京生まれ。絵本作家・翻訳家。WEBマガジン「ホテル暴風雨」運営中

  • ページ数
    〔32p〕
  • ISBN
    978-4-7764-0816-1
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,760

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • おおきなあかいかべがありました。
    いつからなのか どうしてなのか だれもしりません。
    「ずっとまえから あったのさ」
    「わたしたちを まもってくれてるのよ」
    「むずかしいことを かんがえるのは やめなよ」
    みんなは そういいますが、
    ねずみは どうしても
    かべのむこうがしりたくて……。

    かべっていったいなんだろう。
    いつのまにかできていたかべは
    本当にあるのかな。
    一歩を踏み出す勇気をもらえる絵本。
    『手と手をつないで』の画家ブリッタ・テッケントラップの作品。

    2019年 第65回青少年読書感想文全国コンクール 課題図書作品

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26×26cm
原題 原タイトル:Little Mouse and the Red Wall
対象年齢 幼児
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

『Little Mouse and the Red Wall』が原題。そびえ立つ赤い壁が印象的です。大きな赤い壁に囲まれた所に住む小さな知りたがりのねずみが主人公。ねずみは、壁の向こうに何があるか疑問に思い、動物たちに尋ねるのですね。でも、誰も知らないし、知ろうともしないのです。ところが、ある日、空色の鳥が飛来し、ねずみは壁の外に連れて行ってもらうのです!空色、というのが、何とも暗示的です。本当の物を見る勇気、という表現に納得です。そして、意外な展開がドラマティックです。小学生くらいから、大人まで、それぞれ感じるところがあるように思います。(レイラさん 50代・兵庫県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • かべのむこうになにがある?
  • かべのむこうになにがある?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中