ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 天使の待つ家

  • 天使の待つ家

天使の待つ家

  • シリーズ名
    ハーレクイン・ディザイア D1794 Desire
  • ページ数
    156p
  • ISBN
    978-4-596-51794-4
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

667 (税込:720

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 亡姉の子を代理出産したケイラは、赤ん坊の父親、ドノバンを訪ねた―姉の葬儀の日の夜、たった一度だけ情熱を分かち合った魅惑の大富豪を。生まれた子にきょうだいを作ってやりたいという姉の望みを叶えるには、彼にもう一つの受精卵を使用する許可を得なくてはならなかった。「この子はあなたの娘よ」だが自分にそっくりな目を持つ赤ん坊を見ても、ドノバンは冷淡だった。「受精卵は破棄する約束だった。それに、ぼくには婚約者がいる」頼みを断られ、肩を落として帰宅したケイラを悲劇が待ち受けていた。あろうことか、住み込みのナニーに貯金を全額盗まれてしまったのだ。困り果てたケイラが、もう一度ドノバンを訪ねると…。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 17cm
原題 原タイトル:ONE HEIR…OR TWO?
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

情熱の一夜のあとで去っていった彼。
この子の存在を知ったらなんて言うかしら?

亡姉の子を代理出産したケイラは、赤ん坊の父親、ドノバンを訪ねた――
姉の葬儀の日の夜、たった一度だけ情熱を分かち合った魅惑の大富豪を。
生まれた子にきょうだいを作ってやりたいという姉の望みを叶えるには、
彼にもう一つの受精卵を使用する許可を得なくてはならなかった。
「この子はあなたの娘よ」
だが自分にそっくりな目を持つ赤ん坊を見ても、ドノバンは冷淡だった。
「受精卵は破棄する約束だった。それに、ぼくには婚約者がいる」
頼みをはねつけられ、肩を落として帰宅したケイラを悲劇が待ち受けていた。
あろうことか、住み込みのナニーに貯金を全額盗まれてしまったのだ。
困り果てたケイラが、もう一度ドノバンを訪ねると……。

我が子を見ても眉一つ動かさなかった、億万長者との悲しい再会。かつて一度だけ関係をもったヒロインに彼がつらくあたるのには、ある特別な理由がありましたが……。波瀾万丈なストーリー展開とセクシーな作風で人気のイヴォンヌ・リンゼイの力作です。

ページの先頭へ

閉じる

  • 天使の待つ家
  • 天使の待つ家

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中