ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 三江線88年の軌跡

  • 三江線88年の軌跡

三江線88年の軌跡

  • シリーズ名
    RM LIBRARY 222
  • ページ数
    47p
  • ISBN
    978-4-7770-5421-3
  • 発売日
    2018年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,250 (税込:1,350

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 三江線は日本海側の江津駅(島根県)と三次駅(広島県)の間、108kmを結ぶ鉄道です。中国山地を越えて瀬戸内海側の山陽地方と日本海側の山陰地方を結ぶ国鉄路線のひとつとして大正末期に着工し、最初の区間は1930(昭和5)年に開業しました。以後延伸を繰り返しましたが、全線が開業したのは45年後の1975(昭和50)年のことでした。
    ほぼ全線が江の川に沿った風光明媚な路線ですが、蛇行した川に沿った線形のためもともと全線を通す旅客需要は多くはありませんでした。海水浴列車やSL列車など観光客向けの臨時列車が運行されたこともありましたが、ついに2018(平成30)年3月末限りで全線が廃止されることが決定しました。
目次
三江線前史から三江北線の開通
幻の大滝線
芸備線三次駅の変遷
三江南線の建設と式敷開通
三江線建設の危機 鉄道か、江川電源開発か
三江南線式敷~口羽間開通
全線開業に向けて 浜原~口羽間工事着工
三江線全通一日の記録
全通後の三江線
蒸気機関車の運転
江の川の3大水害と列車運休
三江線廃止の動き

商品詳細情報

サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 三江線88年の軌跡
  • 三江線88年の軌跡

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中