ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる

  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる
  • オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる

オートバイ乗りは、“怖がり”ほどうまくなる

  • 根本健/著 根本 健
    1948年生まれ。出身地・東京。慶應義塾大学文学部中退。16歳からオートバイに乗りはじめ、18歳でロードレース参戦。1968年カワサキ系サテライトチームに所属、全日本ジュニア250ccクラス参戦。1970年ジュニア250ccクラス、ランキング2位。1972年京都出身の糟野雅治とプライベートチームを結成。1973年セニア750ccクラスチャンピオン同年度MVP初のプライベーターがタイトル獲得。1975~78年に日本人として初のプライベーターで世界GP転戦。帰国後バイク雑誌RIDERS CLUBの編集長となる

  • シリーズ名
    RIDERS CLUB
  • ページ数
    176p
  • ISBN
    978-4-7779-5031-7
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • そもそもこんな“怖がり”は、オートバイに向いてない…それでもレースに憧れ、とにかく怖くない乗り方やバイクの調整を探して辿り着いた全日チャンプに世界GP挑戦。天才肌じゃない半世紀の物語は悩めるライダー必見のノウハウ満載!
目次
最近やっと不安なく乗れてるかも(怖がりでいたから辿り着けた境地)
糸口は柔らかいサスにあった(安心できるトビラが開いた!)
レースで直線を捨てたキャブセッティング(開けて待つという乗り方)
右コーナーの克服とか目線とか(なぜ不安なのかをよくよく考えてみた)
ステップへの足の載せ方やハンドルの持ち方(時代性で優先すべきトコロは変わる)
ライバルと同じ仕様では遅れをとる(再びカーブで安心できる自分仕様に)
膝を擦ったり膝を開いたり(重心移動も知らずに安心感でフォームが決まる)
世界GPの公道レースで心は「怖がり」の振り出しに(身体が硬直するビギナーに世界の頂点で逆戻りする)
コースを覚えるのではなく状況対応で走れと教わる(怖さを慣れでなくしていたのが初めてのコースで露呈する)
先輩ライダーから向き変えを学ぶ(限界まで詰めるよりマージンを稼げるテクニックで対応力アップ)〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中