ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 陽炎剣秘録

  • 陽炎剣秘録

ポイント倍率

陽炎剣秘録

  • 森詠/著 森 詠
    栃木県旧大田原町出身。那須地方に育つ。東京外国語大学卒

  • シリーズ名
    二見時代小説文庫 も2-26 剣客相談人 22
  • ISBN
    978-4-576-18041-0
  • 発売日
    2018年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

648 (税込:700

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 一万八千石の大名家を出て、裏長屋で揉め事相談人をしている若月丹波守清胤と爺。剣の腕と気品で謎を解く。大人気シリーズ!
    (「近刊情報」より)

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

故あって大名家を出奔した若月丹波守清胤改め大館文史郎と爺の左衛門の裏長屋を訪ねた旅姿の娘・美雪は、陸奥の遠野から剣客相談人・大門甚兵衛の文を運んできた。大門が遠野の城代に囚われ今日にも首を刎ねられるかもしれないという。殿の実兄で大目付の松平義睦によると南部盛岡藩と伊達仙台藩が遠野を巡って争っているという。殿と爺と弥生と美雪は、いざ遠野へ…。

ページの先頭へ

閉じる

  • 陽炎剣秘録
  • 陽炎剣秘録

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中