ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 子ぶたのトリュフ

  • 子ぶたのトリュフ

子ぶたのトリュフ

  • ヘレン・ピータース/文 エリー・スノードン/絵 もりうちすみこ/訳 ピータース,ヘレン(Peters,Helen)
    イギリス南東部、サセックスの昔ながらの農場で、家族と動物に囲まれ、育つ。現在はロンドン郊外の海辺の町で、二人の子ども、夫と暮らしている

    スノードン,エリー(Snowdon,Ellie)
    イギリス南西部、サウス・ウェールズで育つ。現在はロンドンに住んでいる

    もりうち すみこ
    福岡県生まれ。訳書『ホリス・ウッズの絵』(さ・え・ら書房)が産経児童出版文化賞に、訳書『真実の裏側』(めるくまーる)が同賞推薦図書に選ばれる

  • ページ数
    207p
  • ISBN
    978-4-378-01524-8
  • 発売日
    2018年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • お母さんぶたのおっぱいもすえなかった赤ちゃんぶた……
    ―ジャスミンにいのちをすくわれた赤ちゃんぶたのトリュフは、元気な子ぶたに育ちました。
    そして、クリスマスイブに、ある事件がおこります・・・
    「おいで、トリュフ! いよいよ初仕事よ!」
    農場を舞台に、少女ジャスミンと子ぶたのトリュフの心あたたまる物語です。

    お母さんぶたのおっぱいもすえなかった赤ちゃんぶたは、ジャスミンのけんめいな世話で命をとりとめる。
    そしてあらしの夜、かしこい子ぶたに成長したトリュフは、行方不明になったモルモットを、においをたよりに追いかける。

    【訳者あとがき】より
    作者のヘレン・ピータースさんも、農場で育ちました。この作品を通して、今の子どもたちに農場の生活というものを知ってもらいたかったといっています。
    本文に、クリスマスの日も、家族みんながそろったのは夕方だった、というところがあるでしょう?
    生き物を飼う仕事は、本当にクリスマスも夏休みもないのです。毎日毎日、決まった時間に餌をやり、フンの始末が欠かせませんから。動物を育てるには、そんな勤勉さも必要なんですね。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:A Piglet Called Truffle
対象年齢 小学34年生
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

農場で生まれた未熟児の子ブタ。そのままでは死んでしまうので、こっそり連れてくる主人公。泥棒ではあるのだけど、翌日、親にばれて、農場主に譲ってもらえるよう頼みます。命を守る尊さを教えているように思います。最後クリスマスプレゼントは、ある許可をもらえるのですが、、、、なかなかかわいい作品でした。おすすめです。字も大きく読みやすいです。(えみりん12さん 40代・東京都 女の子10歳)

ページの先頭へ

閉じる

  • 子ぶたのトリュフ
  • 子ぶたのトリュフ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中