ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • もうすぐ絶滅するという煙草について

  • もうすぐ絶滅するという煙草について

もうすぐ絶滅するという煙草について

  • ページ数
    228p
  • ISBN
    978-4-908059-87-2
  • 発売日
    2018年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 作家と煙草、ユーモアとペーソス溢れる42篇!
目次
紙巻の煙の垂るる夜長かな(芥川龍之介)
1(人生は煙とともに(開高健)
喫煙者の受難(中島らも)
喫煙の起源について。(内田樹) ほか)
2(煙草の害について(谷川俊太郎)
嫌煙(なぎら健壱)
けむたい話(山田風太郎) ほか)
3(タバコをやめる方法(安部公房)
禁煙の快楽(島田雅彦)
非喫煙ビギナーの弁(東海林さだお) ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

芥川龍之介から筒井康隆、内田樹、いしいひさいちまで。作家と煙草、異色のアンソロジー。ユーモアとペーソス溢れる作品群。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • もうすぐ絶滅するという煙草について
  • もうすぐ絶滅するという煙草について

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中