ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 呪術

  • 呪術

呪術

  • 初瀬礼/著 初瀬 礼
    1966年、長野県生まれ。2013年、『血讐』(リンダブックス)で第1回日本エンタメ小説大賞優秀賞を受賞しデビュー。テレビ局勤務

  • ページ数
    317p
  • ISBN
    978-4-10-340052-3
  • 発売日
    2018年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • アフリカ大陸で今も受け継がれる「呪術」。多くは快癒や商売繁盛のための呪いだが、中には呪いで相手を死に至らしめる呪術師もいるという―。仕事でモロッコを訪れていたツアーコンダクターの麻衣は、突如テロに巻き込まれる。ピンチをくぐり抜けた後、偶然救うことになったのは、呪術師に追われるアルビノの少女・ケイコだった。その肉体は、呪術の最高の材料だというのだ。麻衣はケイコを連れ日本に渡るが、待ち受けていたのはさらなる危機。不穏な動きを察知した警視庁公安部の「落伍者」園部と共に、「敵」を迎え撃つ計画を練るが―。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

アフリカの地で未だ息づく呪術師の因習。少女に迫る魔の手は、遠く日本まで及ぼうとしていた――。
30代のツアーコンダクター・麻衣は、アフリカで突然のテロに巻き込まれる。
難を逃れたかと思われた直後、偶然に救ったのは「呪術師」に追われるアルビノの少女・ケイコだった。
共に日本へ渡るも、待ち受けていたのは更なる危機。
二人の運命は、そして「呪術」を生んだ力の正体とは――。
手に汗握るサスペンス長編。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 呪術
  • 呪術

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中