ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 蒸留技術大全

  • 蒸留技術大全

蒸留技術大全

  • 大江修造/著 大江 修造
    昭和37年東京理科大学卒業後ただちに、石川島播磨重工業(株)(現IHI)入社。気液平衡の研究に従事。翌年、東京都立大学大学院の平田光穂教授の研究室に国内留学。昭和50年石川島播磨重工業(株)技術研究所・課長。この間、新機種開発提案募集で300件の応募から首位に選ばれて開発に従事。昭和48年米国蒸留研究機関(FRI)にて実証試験に従事、同年1号機の受注。昭和57年東海大学教授を経て、平成3年東京理科大学教授(東京都立大学大学院工学博士)。一般社団法人日本開発工学会会長(代表理事)。米国蒸留研究機関(FRI)顧問

  • シリーズ名
    技術大全シリーズ
  • ISBN
    978-4-526-07782-1
  • 発売日
    2017年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,600 (税込:3,960

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 原料と製品を精製する蒸留は化学産業には必要不可欠なもの。本書は技術者向けに蒸留技術全般を解説した、設計・運転のための実務書。
目次
第1章 序論
第2章 蒸留技術のための物性推算法
第3章 蒸留塔の理論段数
第4章 回分蒸留
第5章 蒸留プロセスの設計法
第6章 蒸留塔の設計
第7章 蒸留塔の省エネルギー
第8章 蒸留塔の故障と診断技術―トラブル・シューティング
第9章 蒸留プロセスおよび蒸留塔の開発
第10章 蒸留塔の設計に必要なデータ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

我々はモノに囲まれて生活している。モノは化学物質である。化学物質の原料は、多くの場合、蒸留技術によって、分離・精製される。しかし、化学原料を直接、目にすることは、ほとんどない。したがって、蒸留技術に直接ふれることも、ほとんどない。しかし、化学物質の製造には必須の技術である。

ページの先頭へ

閉じる

  • 蒸留技術大全
  • 蒸留技術大全

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中