ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか

  • 日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか

日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか

  • 山村明義/著 山村 明義
    作家、ジャーナリスト、神道思想家。昭和35(1960)年、熊本県生まれ。早稲田大学を卒業後、平成7(1995)年頃より、政治・経済・社会・宗教の思想を独自に調査思索し、リベラル思想の退潮を知る。その後、世界のあらゆる思想を比較しても、日本の神道思想が優れていることを学んだことをきっかけに神道思想家となる。一般社団法人日本人らしさ・地域らしさ研究所理事長

  • シリーズ名
    ベスト新書 570
  • ページ数
    269p
  • ISBN
    978-4-584-12570-0
  • 発売日
    2018年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

815 (税込:880

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • シントウって何だろう…?大嘗祭、大相撲、歌舞伎、アニメ、経営学、量子論、リベラル思想―その根源には神道の精神がある!
目次
第1章 「スポーツ」と「神道」の深い関係
第2章 「神道」と「教育」の歴史
第3章 外国人に「日本」を理解してもらうために
第4章 神道のなかにこそ本当の「リベラル」がある
第5章 「日本神話」と「祭り」の世界
第6章 「日本文化」の神髄
第7章 衣食住と神々の結び
第8章 アニメや漫画、量子論は神道だ

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか
  • 日本人はなぜ外国人に「神道」を説明できないのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中