ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 世界で通用する「地頭力」のつくり方 自分をグローバル化する5+1の習慣

  • 世界で通用する「地頭力」のつくり方 自分をグローバル化する5+1の習慣

ポイント倍率

世界で通用する「地頭力」のつくり方 自分をグローバル化する5+1の習慣

  • 山中俊之/著 山中 俊之
    株式会社グローバルダイナミクス代表取締役社長、神戸情報大学院大学教授。元外交官。元AILA国際フェロー。1968年西宮市生まれ。東大法学部卒業後、外務省入省。エジプト、英国、サウジアラビアに赴任、外務省退職後、日本総研を経て2010年に独立。AILA国際フェローとして米戦略国際問題研究所(CSIS)にてグローバルリーダーシップの研鑽を積む。ケンブリッジ大学開発学修士、ビジネス・ブレークスルー大学院大学(大前研一学長)MBA、大阪大学国際公共政策博士。大学教員としてアフリカでのソーシャルイノベーション創出にも注力

  • ページ数
    245p
  • ISBN
    978-4-484-18207-0
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ガラパゴス化したあなたを世界に通用する人材に変える。情報収集の方法からその読み解き方、日々の仕事の仕方や人間関係の作り方、さらには余暇の過ごし方まで、10年後、世界のどこでも“勝負できる人”でいるための習慣。

    グローバル化やIT化が進展し、雇用環境が不安定化していくなか、日本国内だけで通用する能力では将来生きていけません。特に20代、30代のビジネスパーソンは、世界のどこでも通用する人材となるべく、今から何らかの打ち手を講じておくべきです。
    本書では、元外交官で現在はグローバル人材開発に携わる著者が、情報収集の方法からその読み解き方、日々の仕事の仕方や人間関係の作り方、さらには余暇の過ごし方まで、すぐに実践できることを具体的に紹介・提案します。

    ガラパゴス化したあなたを世界に通用する人材に変える「5+1」の習慣

     ・第1の習慣 「情報」を変える
     ・第2の習慣 「知識」を変える
     ・第3の習慣 「ワークスタイル」を変える
     ・第4の習慣 「コミュニティ」を変える
     ・第5の習慣 「オフ」を変える
     ・第6の習慣 「英語」を変える(補論)
目次
第1の習慣 「情報」を変える
第2の習慣 「知識」を変える
第3の習慣 「ワークスタイル」を変える
第4の習慣 「コミュニティ」を変える
第5の習慣 「オフ」を変える
補論・第6の習慣 「英語」を変える

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

元外交官でグローバル人材育成のプロが、情報収集の方法からその読み解き方、日々の仕事の仕方や人間関係のつくり方、さらには余暇の過ごし方まで、すぐに実践できることから具体的に指南。
グローバル化やIT化が進展し、雇用環境が不安定化していくなか、日本国内だけで通用する能力では将来生きていけないことを本能的に知っている若手ビジネスパーソンに向けて、真に「世界で通用する考え方」ができる人になるための具体的な方法を教えます。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 世界で通用する「地頭力」のつくり方 自分をグローバル化する5+1の習慣
  • 世界で通用する「地頭力」のつくり方 自分をグローバル化する5+1の習慣

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中