ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 月のとびら 新装版

  • 月のとびら 新装版

月のとびら 新装版

  • 石井ゆかり/著 石井 ゆかり
    ライター。星占いの記事やエッセイなどを執筆

  • ページ数
    228p
  • ISBN
    978-4-484-18205-6
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「星占い」の世界で、月が象徴するのは、変化、豊譲、母なるもの、無意識、身体…。石井ゆかりから「星占い」に興味のあるあなたへ、毎夜見上げる「月」にまつわる大切なこと、「私信」として綴ります。
目次
1章 心の中の「目」(「昨日」とは違う「今日」
「信じる」か、「信じない」か ほか)
2章 月(「月」の印象
清らかな月 ほか)
3章 占星術と月(月のサイクル、太陽のサイクル)
4章 世界の地図(3つの「世界」
「『パワースポット』を教えてください」 ほか)
付録 月と星占い

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 17cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

占いとの「つきあい方」に悩んでいるあなたへ。
本書では、石井ゆかりが月の世界を入り口に、「占いとのつきあい方」について語ります。 
占いに飲み込まれず「月の世界=夢の世界」を通して、「占いとどうつきあえばいいのか」を内側から考えます。
好評を博した「月のとびら」(2013年刊)が新装版となって登場!
石井ゆかりファンのみならず、占い好き必見の1冊。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 月のとびら 新装版
  • 月のとびら 新装版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中