ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 語られなかった日本人画家たちの真実 日本統治時代台湾

  • 語られなかった日本人画家たちの真実 日本統治時代台湾

語られなかった日本人画家たちの真実 日本統治時代台湾

  • 森美根子/著 森 美根子
    台湾美術研究家。1954年東京生まれ。1996年、台北県立文化センター開催「民俗風情―立石鐵臣回顧展」の日本側責任者を務めて以降、台湾人画家を紹介する展覧会を多数企画。また多くの論文を発表し、講演も多数。了徳寺大学非常勤講師を経て、一般財団法人台湾協会理事

  • ページ数
    245p
  • ISBN
    978-4-434-24140-6
  • 発売日
    2018年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 南国台湾をめざして海を渡った日本人画家たち。近代美術の発展に尽くした石川欽一郎・塩月桃甫・郷原古統・木下静涯・立石鐵臣―その後の運命とは。一次資料をもとに50年の軌跡を解き明かす渾身の一冊。
目次
第1章 清朝芸術と日本人との邂逅
第2章 台湾近代美術の礎を築いた日本人画家
第3章 台湾美術展覧会誕生の萌芽
第4章 官民挙げての一大プロジェクト 台展とその実情
第5章 台展のインパクトとその後の美術運動
第6章 戦争末期から戦後へ―それぞれの情熱

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 語られなかった日本人画家たちの真実 日本統治時代台湾
  • 語られなかった日本人画家たちの真実 日本統治時代台湾

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中