ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • まちづくりとしての地域包括ケアシステム 持続可能な地域共生社会をめざして

  • まちづくりとしての地域包括ケアシステム 持続可能な地域共生社会をめざして

まちづくりとしての地域包括ケアシステム 持続可能な地域共生社会をめざして

  • 辻哲夫/監修 田城孝雄/編 内田要/編 辻 哲夫
    東京大学高齢社会総合研究機構特任教授。1971年、東京大学法学部卒業、厚生省入省。厚生労働審議官、厚生労働事務次官、田園調布学園大学教授、東京大学高齢社会総合研究機構教授などを経て、2011年より現職

    田城 孝雄
    放送大学大学院文化科学研究科教授(医学博士)。1984年、東京大学医学部卒業。東京大学医学部助手、ミシガン大学消化器内科研究員、東京大学医学部附属病院助手、日本医師会総合政策研究機構主任研究員、順天堂大学教授などを経て、2016年より現職

    内田 要
    元内閣官房地域活性化統合事務局長・不動産協会副理事長専務理事。1978年、東京大学法学部卒業、建設省(現国土交通省)入省。都市再生機構副理事長、内閣官房地域活性化統合事務局長、内閣府地方創生推進室長、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部地域活性化総括官を経て、2015年より現職

  • ISBN
    978-4-13-051142-1
  • 発売日
    2017年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,850

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 少子高齢・人口減少社会における総合的なまちづくり。産業、医療、交通、住宅、コミュニティ。
目次
推薦のことば(中島正弘)
推薦のことば(和泉洋人)
監修のことば(辻 哲夫)
はじめに(田城孝雄・内田 要)

第I部 先進事例にまなぶ
第1章 い・しょく・じゅうで支えるまちづくり:柏プロジェクトからの報告(辻 哲夫・飯島勝矢)

第2章 路面電車によるコンパクトシティ:富山市の高齢化対策(森 雅志)

第3章 いつまでも自分らしく過ごせるまちづくり:横浜市青葉区の地域包括ケアシステム事例と考察(大石佳能子)

第4章 中山間の小さな拠点:高知県の集落活動センター(中村 剛・樋口裕也)

第5章 病院の再編・統合と地域づくり:山形県における取り組み(村上正泰)

第6章 地域での調剤情報共有とデータ二次利用:長崎県五島市の取り組み(山口典枝)

第II部 持続可能な地域づくり
第7章 持続可能な地域経済の実現:岡山県真庭市の木質バイオマス利活用(中村聡志)

第8章 持続可能な地域を支える医療・介護(田城孝雄)

第9章 公共交通を守り,育てる(加藤博和)

第10章 地域に根差した新たな住宅政策の展開:住宅地と空き家の未来と近居(吉田友彦)

第11章 実践コミュニティの形成:宮崎文化本舗のネットワークと熊本宮原の子ども記者クラブ(根岸裕孝)

座談会 人々の暮らしを地域で守る(内田 要・加藤博和・田城孝雄・辻 哲夫)
付録 地域活性化,地域再生,地方創生,持続可能社会への潮流(田城孝雄)

[執筆者一覧]
辻 哲夫(東京大学高齢社会総合研究機構特任教授)
田城孝雄(放送大学大学院文化科学研究科教授)
内田 要(元内閣官房地域活性化統合事務局長・不動産協会副理事長専務理事)
飯島勝矢(東京大学高齢社会総合研究機構教授)
森 雅志(富山市長)
大石佳能子(株式会社メディヴァ代表取締役)
中村 剛(高知県中山間振興・交通部副部長)
樋口裕也(高知県中山間振興・交通部中山間地域対策課チーフ)
村上正泰(山形大学大学院医学系研究科教授)
山口典枝(メディカルアイ株式会社代表取締役)
中村聡志(政策研究大学院大学教授)
加藤博和(名古屋大学大学院環境学研究科教授)
吉田友彦(立命館大学政策科学部教授)
根岸裕孝(宮崎大学地域資源創成学部准教授)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

少子高齢化や人口減少が進むなか,人々が住みなれた地域で自分らしく暮らしていくための総合的なまちづくりとは.柏,富山,横浜,高知,山形,五島での先進的な事例を紹介し,産業,医療,交通,住宅,コミュニティの視点から地域共生社会を展望する.

ページの先頭へ

閉じる

  • まちづくりとしての地域包括ケアシステム 持続可能な地域共生社会をめざして
  • まちづくりとしての地域包括ケアシステム 持続可能な地域共生社会をめざして

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中