ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大正期の言論誌に見る外来語の研究

  • 大正期の言論誌に見る外来語の研究

ポイント倍率

大正期の言論誌に見る外来語の研究

  • 石井久美子/著 石井 久美子
    お茶の水女子大学大学院博士後期課程修了。博士(人文科学)。2015年10月よりお茶の水女子大学基幹研究院人文科学系助教。専門は日本語学。平成25年度(第8回)漢検漢字文化研究奨励賞佳作受賞

  • ページ数
    400p
  • ISBN
    978-4-8382-3328-1
  • 発売日
    2017年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

8,900 (税込:9,612

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 近代外来語史において重要な15年間、大正期『中央公論』を資料に、語彙・表記から分析・考察をする。外来語が日常に浸透し増加し始めた大正期の実態をとらえ、日本語における定着の様相を明らかにする。
目次
第1章 序論
第2章 先行研究
第3章 研究方法
第4章 外来語の品詞及び語彙的特徴
第5章 外来語表記の特徴
第6章 外来語を含む混種語
第7章 結論
引用文献
参考文献
資料編

商品詳細情報

サイズ 22cm
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 大正期の言論誌に見る外来語の研究
  • 大正期の言論誌に見る外来語の研究

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中