ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人生浪漫彷徨 シナリオなきドラマの光と影

  • 人生浪漫彷徨 シナリオなきドラマの光と影

人生浪漫彷徨 シナリオなきドラマの光と影

  • 山川修平/著 山川 修平
    1936年岩手県一関市生まれ。十代後半、肺結核で長期療養生活。二一歳で高校進学、一関一高、早稲田大学卒業。出版社勤務を経て独立、無頼派文学関係書の発刊に奔走。専門誌『著者と編集者』発刊。出版社経営挫折後ハウスメーカーに勤務の傍ら創作活動、『早稲田文学』『北の文学』等に小説を発表。1985年『死の弦』で岩手芸術祭優秀賞。ハウスメーカー停年退職後、住宅産業ジャーナリストとして執筆活動。現在は創作活動に没頭

  • ISBN
    978-4-380-17007-2
  • 発売日
    2017年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 作家憧憬六〇年、人生は所詮浪漫彷徨。
    「八〇歳の文学青年」の著者波乱の青春譚。
    彷徨三部作、完結編。
目次
第1章 生き抜く絆/孤独不安の日々/予測できない人生ドラマ/ついに五味康祐と会う/奇跡の回路・混迷の再々出発への道/丹羽文雄への手紙/小説を書くということ

第2章 新しいドラマの始まり/親友の再起・充実した日々/続奇跡の回路/恵子の生い立ち/同棲生活/秋の早慶戦/卒業か留年か/至福の微笑

第3章 浪漫彷徨の闇・断末魔の情景/静かなる終焉・死の浪漫彷徨/浪漫の象徴天城/死の扉/ゴスペルの光

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 人生浪漫彷徨 シナリオなきドラマの光と影
  • 人生浪漫彷徨 シナリオなきドラマの光と影

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中