ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 氷の富豪と愛のナニー

  • 氷の富豪と愛のナニー

氷の富豪と愛のナニー

  • スーザン・メイアー/作 木村浩美/訳 メイアー,スーザン(Meier,Susan)
    ペンシルベニア生まれ。販売員や弁護士秘書、地方新聞のコラムニストなどさまざまな職業を経て、執筆に専念

  • シリーズ名
    ハーレクイン・イマージュ I2497
  • ページ数
    156p
  • ISBN
    978-4-596-22497-2
  • 発売日
    2018年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

657 (税込:710

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「今週、僕につきあってくれたら、いくらでも払おう」大富豪のマットに誘われたのはナニーとしてだと知りながら、養子斡旋所で働くクレアは赤面した。彼はとびきりゴージャスなのだ―急死した友人の赤ん坊を引き取りに来て、途方に暮れていてもなお。確かにクレアはこの4日間世話した赤ん坊と別れがたく思っていた。でも、マットと行動をともにして、彼に惹かれずにいられるかしら?仕事中毒の彼に特別な想いを抱けば傷つくのが目に見えているのに…。だが迷った末、クレアは彼の豪邸で住み込みのナニーとして働き始めた。ここにいるのはマットと恋に落ちるためではない、私は一介の使用人なのだと、揺れる心に言い聞かせながら。

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 17cm
原題 原タイトル:THE BILLIONAIRE’S BABY SOS
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

“氷の富豪”は噂どおり傲慢で、
泣きたくなるほど優しかった。

「今週、僕につきあってくれたら、いくらでも払おう」
大富豪のマットに誘われたのはナニーとしてだと知りながら、
養子斡旋所で働くクレアは赤面した。彼はとびきりゴージャスなのだ――
急死した友人の赤ん坊を引き取りに来て、途方に暮れていてもなお。
確かにクレアはこの4日間世話した赤ん坊と別れがたく思っていた。
でも、マットと行動をともにして、彼に惹かれずにいられるかしら?
仕事中毒の彼に特別な想いを抱けば傷つくのが目に見えているのに……。
だが迷った末、クレアは彼の豪邸で住み込みのナニーとして働き始めた。
ここにいるのはマットと恋に落ちるためではない、
私は一介の使用人なのだと、揺れる心に言い聞かせながら。

協力して育児にあたるうち、二人は強く惹かれあいますが、愛を知らないマットは愛を夢見るクレアに自分はふさわしくないと冷たく距離を置こうとして……。人気作家S・メイアーが繊細な筆致で愛の哀しみと尊さを描く、奇跡のようなハッピーエンド・ロマンス。

ページの先頭へ

閉じる

  • 氷の富豪と愛のナニー
  • 氷の富豪と愛のナニー

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中