ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 一気にわかる!池上彰の世界情勢 2018

  • 一気にわかる!池上彰の世界情勢 2018

ポイント倍率

一気にわかる!池上彰の世界情勢 2018

  • 池上彰/著 池上 彰
    ジャーナリスト。名城大学教授、東京工業大学特命教授。1950年、長野県松本市生まれ。慶應義塾大学卒業後、1973年にNHK入局。1994年から11年にわたり「週刊こどもニュース」のお父さん役として活躍。2005年よりフリーに。今さら聞けないニュースの本質をズバリ解説。テレビでも活躍中

  • 巻の書名
    国際紛争、一触即発編
  • ページ数
    205p
  • ISBN
    978-4-620-32486-9
  • 発売日
    2018年01月

1,000 (税込:1,080

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 緊迫!北朝鮮有事、中東戦争の危機、トランプ大統領で激変する世界、蔓延する自国ファースト…池上解説で世界の次を読む!
目次
1章 トランプ大統領誕生で激変した世界
2章 緊迫する北朝鮮情勢
3章 アメリカ
4章 中東・中央アジア・アフリカ
5章 欧州 止まらない自国ファーストの流れ
6章 中国・アジア・日本

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

アメリカの大統領にドナルド・トランプ氏が就任し、世界は大激変しています。
核実験やミサイル発射を繰り返し、緊迫化する北朝鮮情勢。イスラム国が無くなっても、増え続ける国際紛争の火種。サウジアラビアとイランの対立が激化し、第五次中東戦争が勃発リスクの高まり。イラクから独立したがっているクルド人とは? ノーベル平和賞受賞者でミャンマーの事実上の国家元首のアウンサウンスーチー氏が国際社会から批判されるロヒンギャ難民問題とは。スペインのカタルーニャ州の独立の動き。イギリスのEU離脱で、スコットランドや北アイルランドで高まる独立の声。世界のリーダー、ドイツのメルケル首相を悩ます難民問題。そして、建国の父の毛沢東並みの権力を握ったとされる中国の習近平国家主席の「一帯一路」(陸と海に新たなシルクロード)構想の野望とは……。
世界各地を取材してきたジャーナリストの池上彰さんが、世界の<次>を読みます。毎日小学生新聞「教えて! 池上さん」の記事をベースにしており、小学生でもわかる「世界一分かりやすく」ニュースを解説です。雑談にも使える「池上流 プラス1」を収録しています。

ページの先頭へ

閉じる

  • 一気にわかる!池上彰の世界情勢 2018
  • 一気にわかる!池上彰の世界情勢 2018

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中