ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • みんなでつくるAI時代 これからの教養としての「STEAM」

  • みんなでつくるAI時代 これからの教養としての「STEAM」

ポイント倍率

みんなでつくるAI時代 これからの教養としての「STEAM」

  • 伊藤恵理/著 伊藤 恵理
    1980年京都府生まれ。東京大学大学院博士課程修了(航空宇宙工学専攻)。ユーロコントロール実験研究所、オランダ航空宇宙研究所、NASAエイムズ研究所などを経て国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所電子航法研究所主幹研究員に。日本学術会議の連携会員や、国際航空科学会議(ICAS)の若手アカデミー委員長も務める。「空はひとつ」をモットーに、21世紀の航空管制を研究している。2012年TED×Kyotoに登壇。東京大学大学院での特別講義や、企業等での講演も多数こなす

  • ページ数
    239p
  • ISBN
    978-4-484-18204-9
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 空はひとつ―みんなの空には、国籍も人種もジェンダーも理系と文系の壁もいらない。AIがいち早く実用化されてきた“空の交通整理(航空管制)”の世界。科学の実用化には、プロジェクトに関係する個人、官民の研究機関、企業などの立場や枠組みを超え、着地点に漕ぎ着けるタフな調整力が必要になる。“空はひとつ”をモットーに第一線で活躍中の研究者が語る、これからの時代のコミュニケーションと、そのために必要な基礎教養。
目次
第1章 AIはわたしたちの存在を脅かすのか?(シンギュラリティ―ドラえもんとの遭遇
「ビッグデータ」が宝の山である理由 ほか)
第2章 みんなでつくるAI時代の社会システム(新しい科学技術の実用化プロセス
NASAの技術を社会につなぐ1―議会にのり込んだ男 ほか)
第3章 AI時代の対話力になる基礎教養「STEAM」(科学者になってよかったことは?
一般教養としての科学リテラシー ほか)
第4章 AI時代に求められる科学的思考力の鍛え方(理系の子の頂点―インテル国際学生科学フェア
大人たちとの出会いが少年を育てた ほか)
第5章 教養を身につければAI時代の舞台は世界になる(世界を舞台に考えると可能性が広がる
権利の主張とは他者を尊重すること ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

ビジネスパーソンも科学の教養を身につければ、サバイバルできる。
AIと人間の共存に取り組む現場を知り、TED×KYOTOでのプレゼンや東京大学大学院での特別講義も話題となった現役女性科学者が語る、ビジネスパーソンが知っておくべき科学的教養とその身につけ方。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • みんなでつくるAI時代 これからの教養としての「STEAM」
  • みんなでつくるAI時代 これからの教養としての「STEAM」

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中