ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 月食館の朝と夜 奇蹟審問官アーサー
  • 月食館の朝と夜 奇蹟審問官アーサー

  • 月食館の朝と夜 奇蹟審問官アーサー
  • 月食館の朝と夜 奇蹟審問官アーサー

月食館の朝と夜 奇蹟審問官アーサー

  • 柄刀一/著 柄刀 一
    1959年、北海道生まれ。公募アンソロジー「本格推理」への参加を経て、98年、『3000年の密室』で有栖川有栖氏のエールを受けてデビュー

  • シリーズ名
    講談社ノベルス ツG-05
  • ページ数
    252p
  • ISBN
    978-4-06-299116-2
  • 発売日
    2017年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

920 (税込:994

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「奇蹟」の真偽を判定する奇蹟審問官アーサー・クレメンスは、世界を放浪した陶芸家・萬生こと故・五十幡典膳の館を弟の甲斐と訪れた。翌朝、皆既月食を「月宮殿」で観測していた萬生の長男・昭が遺体で見つかり、館に招かれた一人も「万物ギャラリー」にて刺殺体で発見される。推理の果てに浮かび上がるのは、館の秘密の仕掛けか、神の遊戯か?アーサーの眼前に広がるのは…!?

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

皆既月食が二人を消した!?

陶芸家が遺した不思議な館で見つかった遺体。
二重殺人もしくは奇蹟か? 
奇蹟審問官アーサーが「月と館」の謎に挑む!

「奇蹟」の真偽を判定する奇蹟審問官アーサー・クレメンスは、
世界を放浪した陶芸家・萬生こと故・五十幡典膳の館を弟の甲斐と訪れた。
翌朝、皆既月食を「月宮殿」で観測していた萬生の長男・昭が遺体で見つかり、
館に招かれた一人も「万物ギャラリー」にて刺殺体で発見される。
推理の果てに浮かび上がるのは、館の秘密の仕掛けか、神の遊戯か? 
アーサーの眼前に広がるのは……!?
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中