ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 改革派教会

  • 改革派教会

改革派教会

  • オリヴィエ・ミエ/〔著〕 菊地信光/訳 ミエ,オリヴィエ(Millet,Olivier)
    1955年フランス、エクス‐アン‐プロヴァンスに生まれる。高等師範学校卒業。1990年、国家博士学論文Calvin et la dynamique de la parole.Etude de rh´etorrique r´eform´ee.(カルヴァンと言語のダイナミクス、改革派のレトリックの研究)をパリ・ソルボンヌ大学に提出。最優秀の評価を受け、同博士の学位を受ける。1991‐1994年、アヴィニョン大学教授。1994‐1997年、パリ第12(ヴァル・ド・マルヌ)大学教授。1997‐2004年、バーゼル大学教授。2005‐2010年、パリ第12(ヴァル・ド・マルヌ)大学教授。現在、パリ第4(パリ・ソルボンヌ)大学教授

  • ページ数
    151p
  • ISBN
    978-4-86325-107-6
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ただ、神の栄光のために。神の言葉に従って、常に改革されなければならない教会。
目次
1 最初の改革派信仰共同体の特徴(都市の宗教改革
人文主義による宗教改革
ストラスブールとブツァー
改革派プロテスタンティズムの発展)
2 カルヴァン主義(カルヴァンの仕事
神と救いについての教理
教会についてのカルヴァンの教理
改革派の礼拝
カルヴァン主義の政治と倫理
カルヴァン主義の強さ)
3 改革派教会の発展と議論(信仰告白と国民教会(カルヴァン主義の拡大
ハインリヒ・ブリンガーと改革派の教理の普及におけるその役割
ハイデルベルク教理問答)
神学教育と改革派正統主義(改革派正統主義
堕落以後説と堕落以前説
アルミニウス論争とドルトレヒトの教会会議))

商品詳細情報

サイズ 21cm
原題 原タイトル:Die reformierten Kirchen
原タイトル:Histoire du christianisme des origines a nos jours Tome.8:Le temps des confessionsの抄訳(重訳)
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 改革派教会
  • 改革派教会

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中