ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 信天翁の子供たち

  • 信天翁の子供たち

信天翁の子供たち

  • アナイス・ニン/著 山本豊子/訳 ニン,アナイス(Nin,Ana¨is)
    1903年、パリ郊外ヌイイ・シュル・セーヌで生まれ、1977年、ロサンゼルスに没した。九歳のときに両親が離別、十一歳で母やふたりの弟とともにアメリカに渡り、このころから日記を書き始める。二十代でパリへ戻り、創作修業を重ね、1936年に第一創作集『近親相姦の家』を発表。後年、ヘンリー・ミラーとの交友録を含む六十年以上にわたる膨大な日記の出版で注目を浴びる

    山本 豊子
    西宮市に生まれる。東京女子大学大学院英米文学科修士課程修了。ボストンカレッジ大学院英米文学MA取得。東京女子大学非常勤講師。専攻はアメリカ文学

  • ISBN
    978-4-8010-0285-2
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,000 (税込:3,240

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 感性の響きのなかで、わたしを生きる。「日記文学」の名手による詩的小説。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Children of the Albatross
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 信天翁の子供たち
  • 信天翁の子供たち

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中