ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 新卒採用力が会社の未来を決める!

  • 新卒採用力が会社の未来を決める!

新卒採用力が会社の未来を決める!

  • 小山昇/著 小山 昇
    1948年山梨県に生まれ、東京経済大学卒業。株式会社武蔵野代表取締役社長。1977年に株式会社ベリーを設立し社長に就任、1989年に現職に就任。1990年、株式会社ダスキンの顧問に就任。1992年顧問を退任。全国の経営者でつくる「経営計画研究会」主催。株式会社武蔵野は2000年日本経営品質賞、2010年国内初日本経営品質賞2度目の受賞

  • ページ数
    229p
  • ISBN
    978-4-8378-0480-2
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 新卒採用した社長の割合が五割を越えると組織は大きく変わる!新卒採用は効率のいい投資である。武蔵野の新卒採用メソッドを初公開。内定辞退者ゼロのヒミツ!
目次
第1章 新卒採用をしない会社は必ず衰退する(新卒採用は、効率のいい「投資」である
新卒採用者が五割を越えると組織は変わる ほか)
第2章 戦略なくして就活生は集まらない(採用予定数の二五〇倍のエントリーが必要
就職支援サイトの活用で採用戦略が立てやすくなる ほか)
第3章 「自社で働いてほしい人材」をふるいにかけて残す(会社説明会では必ず経営者みずからが話す
会社説明会のスピーチは、経営者の価値観や個性を知ってもらうため ほか)
第4章 二次面接は経営者の腕の見せどころ(どうでもいい質問にも意味がある
「指を動かしてみてください」―この設問に込められた価値観とは ほか)
第5章 攻めのフォローアップで内定辞退を回避する(内定期間であっても「ふるいにかける」ことは必要
内定を受けるか迷っている就活生には心理測定ツールを活用 ほか)

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 新卒採用力が会社の未来を決める!
  • 新卒採用力が会社の未来を決める!

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中