ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 図書館にいたユニコーン

  • 図書館にいたユニコーン

図書館にいたユニコーン

  • マイケル・モーパーゴ/作 ゲーリー・ブライズ/絵 おびかゆうこ/訳 モーパーゴ,マイケル(Morpurgo,Michael)
    1943年イギリス、ハートフォードシャー生まれ。ウィットブレッド賞、スマーティーズ賞、チルドレンズ・ブック賞など、数々の賞を受賞

    ブライズ,ゲーリー(Blythe,Gary)
    リヴァプール工芸学校でイラストレーションとグラフィック・デザインを学ぶ。はじめての絵本『くじらの歌ごえ』(ダイアン・シェルダン作、BL出版)ではケイト・グリーナウェイ賞を受賞。以来。児童書のイラストレーターとして活躍をつづけている

    おびか ゆうこ
    小比賀優子。国際基督教大学教養学部語学科卒業。出版社勤務の後、ドイツ留学を経て、子どもの本の翻訳に携わる

  • ページ数
    108p
  • ISBN
    978-4-19-864521-2
  • 発売日
    2017年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ぼくは、山や森を歩きまわるのが大すきだった。学校からかえると、いつも森へあそびに行く。でもある日、お母さんに村の図書館へむりやれつれていかれた。いやいや入った図書館で、ぼくはユニコーンを見つけた!やがて、村に戦争がやってきて…。お話や本の力を、感動的に描いた物語。小学校低・中学年~

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 22cm
原題 原タイトル:I BELIEVE IN UNICORNS
対象年齢 小学12年生 小学3
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

主人公のトマスは、山に囲まれた村で育った。
山や森の自然のなかで遊ぶのが大好きなトマスは、本を読むのなんか大きらい。
ところが、お母さんに無理やり連れて行かれた図書館で、素晴らしい司書と木でできたユニコーンに出会う!
先生のおかげで本が好きになったトマスの日常に、やがて戦争がやってきて…。
本の力にみせられ、戦火から本を守りぬき、復興した村人たちの姿を、幻想的なユニコーンとともにドラマチックに描いた感動作!
(「近刊情報」より)

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

マイケル・モーパーゴの本には、どれにも魔法があって、どれも私を魅了してくれます。加えてこの本は、図書館に働く者として、鑑のような話を語ってくれました。戦争から本を守っていくことの大切さ、読み聞かせ、語り聞かせの魅力、図書館は文化を伝えていく魔法をもった場所なのです。この本はその中心に、木彫りのユニコーンと司書のお姉さんを置きました。ユニコーンの言われも魅力的、戦争に対して毅然とした態度を示す司書の方も魅力的です。これらをノスタルジーの世界に追いやってはいけないと思いました。(ヒラP21さん 60代・千葉県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • 図書館にいたユニコーン
  • 図書館にいたユニコーン

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中