ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 四方対象 オブジェクト指向存在論入門

  • 四方対象 オブジェクト指向存在論入門

四方対象 オブジェクト指向存在論入門

  • グレアム・ハーマン/著 岡嶋隆佑/監訳 山下智弘/訳 鈴木優花/訳 石井雅巳/訳 ハーマン,グレアム(Harman,Graham)
    1968年アイオワ州生まれ。アメリカン大学カイロ校教授を経て、現在、南カリフォルニア建築大学特別教授(Distinguished Professor)を務める。現代の大陸哲学の新しい潮流である思弁的実在論およびオブジェクト指向存在論の代表的論者

    岡嶋 隆佑
    1987年生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程在学中。同研究科助教(有期・研究推奨)

    山下 智弘
    1991年生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程在学中。日本学術振興会特別研究員(DC)

    鈴木 優花
    1989年生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科哲学専攻博士課程在学中

    石井 雅巳
    1990年生まれ。慶應義塾大学大学院文学研究科哲学専攻修士課程修了。津和野町役場町長付および島根県立大学北東アジア地域研究センター市民研究員

  • ISBN
    978-4-409-03094-3
  • 発売日
    2017年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,400 (税込:2,592

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 思弁的実在論とともに現代哲学の新潮流をなすオブジェクト指向存在論、その第一人者による入門書の決定版。
目次
第1章 解体と埋却
第2章 感覚的対象
第3章 実在的対象
第4章 さらにハイデガーについて
第5章 間接因果
第6章 ハイデガーの四方界
第7章 新しい四方界
第8章 様々な水準と魂
第9章 存在地誌
第10章 思弁的実在論

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
原題 原タイトル:L’Objet quadruple(重訳)
原タイトル:THE QUADRUPLE OBJECT
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

新時代の存在論


思弁的実在論とともに現代哲学の新潮流をなすオブジェクト指向存在論、その第一人者による入門書の決定版。


「本書は、私の頭をここ二〇年占めてきた馴染みの思想と、今後の二〇年占めるであろう馴染みのない思想の双方の完全な縮図となっている」(本書より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 四方対象 オブジェクト指向存在論入門
  • 四方対象 オブジェクト指向存在論入門

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中